FC2ブログ

AG171 WE H&K416 旧タイプ

沖縄が今日で梅雨明け!って早くない?
ということは、東京はこれからが梅雨本番、嫌ですね~

さて今回は「WE H&K416 旧タイプ」ガスガンです。

HK416

最近どうも長物ガスブローバックに凝ってしまい、海外製を含めて着実にコレクションが増加していますが、以前から欲しかったのがH&K416。とうとう中古で手に入れました。

WEはオープンボルト化が進んでいるんで安くGETできました。

実銃はリュングマンシステムをガスピストン方式に変更して信頼性を上げたことになっていますが、それよりも初期タイプのルックスが格好いいんですよね。

HK416-3

レイルのガタツキを無くすことだけを考えて、バレル交換を二の次にしたレイルハンドガードはシンプルでヘビーな感じだし、フレームはH&Kの刻印満載でタンゴダウングリップが、まんまH&Kテイストに合ってましたしね。

HK416-2

残念なのは旧タイプなので、ボルト後退時に真鍮ユニットが丸見えになってしまうこと。集弾性はこっちの方が良い気がしますがモデルガン好きの自分にとっては気になります。

HK416-11

WEからオープンボルトタイプのH&K416が出る事が分かっているのに(海外では既に発売されたようです)何故今旧タイプを購入したかというと、オープンタイプはH&Kの刻印が省かれるという情報を聞いたからです。

刻印なしだと興ざめなので、SCARみたいにオープンボルトキットが発売されることに賭けた次第。そうしたら購入後にVFCが正規ライセンスをとったHK416のGBBを発売すると言うことを知ってちょっとショック。しかもVFCは最新モデルらしいし‥。

他にもVFCからはH&K MP5も出るみたいだし、WEからはL85の次にはP90が控えているし、ホント海外GBBは元気で楽しみです。

今日はここまで‥

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR