FC2ブログ

AG171 WE H&K416 旧タイプ その弐

今日は一日雨が降らなかったので、
まあ充実した休日でした。

1月半ぶりに犬を風呂に入れたんですけど、みんな大きくなってるのと抜け毛の時期なので大仕事になりました。
3匹も飼っているんでしょうがないんですけど、1時間半もかかるとはね。

さて今回は「WE H&K416 旧タイプ」ガスガンの続きです。

HK416-4
↑フレーム上下に入っているH&Kの刻印が良いですね。これがあるからHK416って感じがします。改良してるけどM4A1のクローンですからしょうがないですよね。

レイル部のスクリューは不思議な形の星形なので、合いそうな工具がありません。傷つけたくないので、当面は放置ですかね。

HK416-5
↑ 右側にはもっと細かい刻印が。ローアーフレーム前部にもゴテゴテ入っています。ボルト中央に入っているH&K刻印は見えますか??

HK416-9
↑ フロントサイトはH&K風の円形ガード付き、自分的には使いやすいんですけどね。上面レイルにはナンバー刻印が入っています。

HK416-10
↑ リアサイトもH&Kのロータリーサイト。これも慣れると使いやすいんでMP5とか使っていると416に移行するのは楽になるんでしょうね。

HK416-8
↑ストックはシンプルなブッシュマスタータイプ。グリップはタンゴダウン風で握りやすいです。最近マグプルアクセが好みなんですが、H&K416はこのままが一番合う気がします。

実銃最新型のストックとグリップはどちらもイマイチ。特にグリップの角度がきに入りません。VFCから発売されたら確認してみたいところです。

HK416-7
↑ ガスピストン方式の割には、アッパーフレームの高さがが低く抑えられています。レイル部分のボリュームがある割にはスリムに見えるのはその為でしょう。

HK416-6
↑ 正直言って格好良いんですけどフルメタルの重量もあって、レイルカバーとかを付けないと以外と持ちにくいです。

スリングもスイベルを追加しないと付けられないしね。オープンボルトパーツが発売されたら、カスタム化してみます。

今日はここまで!!!!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR