FC2ブログ

MG235 KSC SIG&SAUER P230JP ABS その弐

今日も暑いですね~
早くも夏バテモードに入ってきました。
ユニ○ロのシルキー○ライの効果も殆ど無くなってきて
家でじっとしていたいモード全開です。

さて今回は「KSC SIG&SAUER P230JP ABS」モデルガンの続きです。

今回は細部で、気になるところをクローズアップしてみました。

P230JP6

P230JP7
↑ P220JPの売りが、このセフティ。下げるとセフティオンになって、スライドもロック。上げると、セフティオフになりますが、セフティの動きとスライドロックの動きが正反対なのが妙にメカっぽい。

日本以外では必要のないメカなんでしょうけど、実弾の発砲自体が少ない日本では、恐らく銃用なんでしょうね。スライドのロールピンが二重になってるのが分かります?これはモデルガンとしての売りなんですよね。

alt="P230JP4" border="0">
↑ チャンバーが空の時のエキストラクターは、こんな感じ。

P230JP5
↑ チャンバーに装弾されるとエキストラクターのレッドがハッキリ見えて、インジケーターの役割を果たします。最近のモデルガンには良く再現されている機能ですが、実際に見ると感激物ですね。

P230JP
↑ 後加工されたフレームのトリガーガード部分が、この銃で最も好きな部分。モーゼルHSCっぽいんですよね。HW素材でもABSのような加工後が残るのか知りたい部分でもあります。

やっぱモデルガンは良いですね。
今日はここまで!!!!!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR