FC2ブログ

ブラックホーク Xiphos NT ウェポンライト

嬉しい週末だというのに、風邪っぽいです。
明日は大事な??菊花賞だというのに。

さて今回は「ブラックホーク Xiphos NT ウェポンライト」です。

BHライト2

これは以前から欲しかったものですが、中々現物が見つからない上に単品だとバカ高いものしかなかったので購入に踏み切れなかったんですが、レベル3ホルスター付きのものが安価で売られているのを見て購入しちゃいました。

このライトの特徴は、ブラックホーク製のホルスターに入れるために小型であることと、左側にオフセットされてマウントするようになっていることです。これはトリガーロック機構を避けるための仕様でしょうね。

Bhライト3

その為、ライトのくせに右利き用と、左利き用(こちらは右にオフセットされるんでしょう)があるようです。実際に左利き用は見ていませんが。

他に殆どのパーツがポリカーボネート製で、軽量(90gだそうです)・弾力性があることと、CRA123A電池1本使用にもかかわらず90ルーメンの明るさがあります。

BHライト4

操作性は左右にスイングするレバーを押すことで点灯、もう一度押して消灯というシンプルなもの。使いやすく、操作を間違えることがない優れた設計だと思います。

M3ウェポンライトが出てからいろんな種類のライトが出てきて、我が家のライトコレクションもかなり膨れ上がってきました。実銃アクセの世界は日本のトイガンの世界よりも遙かに新陳代謝が早いですね(当たり前か)

今日はここまで!!!!!

人気ブログランキングへ←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR