FC2ブログ

AG186 WE L85A2

いよいよ今年もあと1週間となりました。
一年があっという間に過ぎた感じがしますが
あと少しでも悔いの無いように過ごさねば…

さて今回は「WE L85A2」ガスガンです。

L85

今年も海外製トイガンの勢いがもの凄く、WE-TECHは、G36やM14、M16。SCARやAK74までシリーズで展開しちゃってます。全盛期のMGC真っ青ですよね。

このL85A2もそのWEのGBBシリーズの一つです。
いくら海外製品が安いと言っても、このL85A2はスチール製なので通常価格はそこそこしますので、最近になって中古で入手をしました。

L85-2

L85と言えば80年代は最新のブルパックライフルとしてFA-MAS、ステアーAUGと並んで注目されてましたが、国内ではLSやMMCでガスガンやコッキングガンが発売されたぐらいで、中々購入意欲まではそそられませんでした。

最近になって海外製で何社から発売されるようになりましたが、いずれも電動ガン。WEがGBB出だしてくれたのは嬉しかったですね。実銃の性能云々よりもこのデザインが好きなんですよね。

L85-4

購入したのはブラックモデル。やっぱり、この銃には黒ののフレームとグリーンのグリップが似合うと思います。オリジナルはキャリングハンドルモデルになっているので、後からレプリカのSUSATサイトに交換する予定です。

実際に手に取ると、これが思っている以上に重く感じます。スチール製のフレームによる重さということもありますが、銃後方(ストック部分)に重心があるのがそう感じる理由のようです。

L85-3

作動は重めのボルトを動かす関係から、この季節ではバーストがやっとですね。夏場にブラックホールで試射したときはかなり快調でしたから、単に気温によるものでしょう。セミでは快調に作動します。

集弾性というほど撃ってないんですが、今のところ弾ポロ病は出ていませんのでチャンバー交換などは行っていません。

このモデルで何よりも気に入っているのがWEのM16用マガジンが共用できること。HK416やKAC PDW、SCARのマガジンが使えるのは嬉しいですね。

今日はここまで!!!!

人気ブログランキングへ←ポチポチッとお願いします
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR