FC2ブログ

MG258 ハートフォード リバレーター その弐

今日の皐月賞は、案の定惨敗でした。
人気的には順当でしたけど、共同通信杯直行組が来るとはね~
来年からまた、悩みが増えそうです。

さて今回は「ハートフォード リバレーター」モデルガンの続きです。

リベ1

↑ パッケージも当時の復刻みたいなので、気安く積んどくわけにいかない感じです。
バーコードは当時はありませんでしたよね

リベ2
↑ パッケージ内容はリバレーター本体、取説、カート1発。他に復刻版操作手順書、
排莢用木製棒2本等が入っています。特に操作手順書は以前に雑誌で見たものと同じ
(復刻版だからあたりまえか)なので、嬉しくなります。

画像内の大きな木片はパッケージ内の固定用。一度出すと、入れ直すのがパズルのようです。

リベ3
↑ カートのローディングはこんな感じ。単発とはいえ手間がかかります。
実際に使うときは「一撃必殺」って感じでしょうね。

リベ7
↑ グリップ内にはカート2発分のスペースが。実銃では5・6発入ったようですが
グリップ内をウェイトスペースとしたため小さくなたようです。

正直思っていたよりもチャチなつくりではなく。デザインも未来的(銀色だからかも)なので好印象
購入して正解だと思ってます。

このシリーズは次作のボーチャードピストルにも期待なんですが予想価格が10万前後するとなると、
考えますね。競作となるCAWはどのぐらいで出すんだろう??

今日はここまで!!!!!

元ブログはこちら→玩具道楽…三昧

←ポチッとお願いします
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR