FC2ブログ

MG268 コクサイ ブローニングM1910

昨日の金環日食は凄かったですね、天文音痴の自分も見て興奮しました。
子供らも学校で見ることができて大喜びでした。
こういうのは実際に見た記憶が残るから良いですね。

さて今回は「コクサイ ブローニングM1910 」モデルガンです。

コクサイM1910


コクサイ初の閉鎖系BLK(スピンジェットカートリッジ)で、業界初のメッキフィニッシュモデルとなったM1910は、
ある意味80年代後半を象徴するモデルガンでした。

M1910自体は金属時代からの人気モデルで、MGC、CMC、マルゴー、六研等がモデルアップしていました。
ABS化されたこの時期もマルシンとの競作になってました。

コクサイM1910-2


所持モデルはメタルブラックモデルですが、このモデルの難点である「メッキの黒染めの弱さ」により表面に
ムラができています。比較的キレイな状態だけに残念です。

グリップはアメリカ版グリップなのでFNマーク入りのヨーロッパ版を見慣れた目には新鮮でした。
マガジンはオプションのフィンガーレスト付きのモノを付けています。

コクサイM1910-3

例によって未発火ですが、発火性能は良かったようでスピンジェットカートの性能自体もよく、
強い反動でフレーム後部が破損することが多かったようです。

以前にCMC版を所持していた事もあってM1910に対しては思い入れがあり、マルシン版を含め
数丁所持していますが、昔ながらの中型オートの味があって良いモデルです。

今日はここまで!!!!

姉妹ブログ(今は同じ内容ですが)はこちら→玩具道楽・・・三昧

←ポチッとお願いします
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【MG268 コクサイ ブローニングM1910】

昨日の金環日食は凄かったですね、天文音痴の自分も見て興奮しました。子供らも学校で見ることができて大喜びでした。こういうのは実際に見た記憶が残るから良いですね。さて今回は「コクサイ ブローニングM1910 」モデルガンです。コクサイ初の閉鎖系BLK(スピン...

コメント

非公開コメント

No title

ばらだぎさん こんにちは

コクサイのブローニングは発売当初、即購入致しました。メタルブルーの色は今でも十分に通用する内容であると思います。下地のめっきも頑丈な為、上塗りのブルーが取れてもコンパウンドで軽く磨けば違った感のメタル仕様となり潰しが利きます。発火性も良くキックが強いのでトップリングの緩みを度々確認しないとトップリングが発射となってしまいました。この頃のコクサイ製品は以前の汚名を晴らすべく素晴らしいものばかりですね。

Re: No title

KUROさん
どうもです。

この次期のコクサイは良かったですね。
M1910もメッキは丈夫そうなので、最後はシルバーモデルにすればとも考えていますが、何とか上手くブルーを再生刷る方法はないですかね。

No title

「ばらだぎさんのHPで、懐かしモデルを拝見する」→「次女の巣(部屋)と
化してしまっている元書斎を捜索」→「劣化状況をチェックする」という
のが最近の習慣となってしまっております(笑)

モデルガン史上からもかき消されてしまった「異形のP-38」を発売した
コクサイが、数年後に出した、1910と25AUTOは、衝撃でしたね。

私も、CMCの1910(ひょうたんデトネータ付き)で初めて本当の1910の
分解方法を知った愚か者だった(MGCの機関紙にだまされてた:笑)ので、
この銃も、そのイメージで愛用しました。

初代は、ジャンクにしてしまい、中古を10年ほど前に都内ショップで。
持ち味では、HW化されるまで延命したマルシンが上ですが、仕上げは素晴
らしいですよね!

☆デトニクスの木グリは、MGC用に製作している人がオクに出品しています。
 スムースの縞黒檀ですが、私は、GM2用とデトニクス用を落としました。
 御存知だったかもですが、御参考まで!

☆日食グラス、もしお持ちでしたら、来月6/6の「金星の太陽面通過」でも
 使えますので、宜しくお願いします。
 7:00~13:00頃まで、金星が太陽の前を横切りますので、グラスで見ると、
 ホクロのように「プチッ」と可愛い金星が、移動していく様を6時間程
 楽しめます!

Re: No title

Kirk1701さん
どうもです。

最近のネタは古いコレクションを、まとめて点検→メンテ→撮影→ブログUPという構図なので、懐かしものが続いています(苦笑)。一回しまっちゃうと中々見ないんですよね。

M1910はマルシンの方がCMCっぽい気がして好きですが、コクサイは違う味があって魅力的です。
6/6の金星の太陽面通過は、素人ながら楽しみにしています。晴れると良いですね!
道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR