FC2ブログ

MG280 ACG ヘルマン ゲーリング スペシャル ルガーP08

やっと週末、今週は何か疲れました。
特に理由がないのは季節のせい??

さて今回は「ACG ヘルマン ゲーリング スペシャル ルガーP08」モデルガンです。
ゲーリング

ACGが発売したゲーリングルガーは、パットン将軍S.A.A.に続く世界名銃シリーズの第2弾として発売されたモデルガンで、完全新規金型のルガーということで発売当時(確か87年)はかなり話題となりました。

ゲーリング2

実銃は銃器メーカーのクーリグホフ社が、大株主で高官のゲーリングに送ったプレゼンテーションモデルとのことですが、連合軍に降伏した際に所持していたとも言われています。現在はアメリカのコレクターの手にあるらしいです。

全体を覆うエングレーブは金型で入れられているとのことですが、多少薄い部分はありますが充分鑑賞に堪えるものです。柏葉模様がドイツっぽいですね。最も実銃はゴールドではなくクロームメッキにエングレーブらしいですが。

ゲーリング3


正直、エングレーブとかには全く興味はありませんでしたが、WW2のドイツ好きにとってはスルーできませんでした。後にキットになりましたが、発売時には24金メッキに木製ラックの付いた豪華モデルで、販売価格も38,000円。

よく購入したな~(独身だったからですね)。ちなみにこのモデルからマルシンの金属ルガーシリーズへと繋がっていきます。

ゲーリング4

ACG製はこのような箱に入っていました。キットモデルとの差異は箱の有無と仕上げぐらいでしょうかね。

ちなみに後年バイオハザードのアシュフォードルガーとして有名になりましたが、あれはモデルガンのゲーリングルガーがモデルです(だからゴールドなんです)。

バイオの影響でもう一挺購入を検討していますが、かれこれ10年未だに達成できません。なんとか実現したいですね。

今日はここまで!!!!

姉妹ブログ(今は同じ内容ですが)はこちら→玩具道楽・・・三昧

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【MG280 ACG ヘルマン ゲーリング スペシャル ルガーP08】

やっと週末、今週は何か疲れました。特に理由がないのは季節のせい??さて今回は「ACG ヘルマン ゲーリング スペシャル ルガーP08」モデルガンです。ACGが発売したゲーリングルガーは、パットン将軍S.A.A.に続く世界名銃シリーズの第2弾として発売された...

コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR