FC2ブログ

MG293 マルシン ルガーP08 8インチ 旧モデル

足のふくらはぎが痛い。
筋肉痛のようですが、もしかして昨日歩きすぎた??
それとも、犬の散歩中恒例の300mランのせい?
どちらにしても、運動不足って事ですね。

さて今回は「マルシン ルガーP08 8インチ 旧モデル」モデルガンです。

マルシン旧ルガー8インチ

このモデルは、前回の4インチモデルをレストア(ブリーチブロックが崩壊してたのをパーツ交換)するために
トリガー破損ジャンクモデルをオクで入手し、無事パーツ提供をしたものの、フレームとかの状態が良かったので
こちらもレストアする羽目になったモデルです。

マルシン旧ルガー8インチ2

結局さらにサイドプレートなしジャンクモデルと、トリガーを含むパーツセットをオクで手に入れて、現在の状態に
レストアしました。

あまったパーツ類は、ジャンクパーツとしてオクに出したので、思ったほどの出費にはならなかったですけど、
手間がかかりましたね。お陰で縁遠かったマルシン旧ルガーの分解組み立てをマスターしちゃいました(苦笑)

マルシン旧ルガー8インチ3

自分にとってルガーの8インチと言えば、中田のカタログに載っていた中田ルガーの砲兵モデルのイメージだったので、4インチモデルよりこちらの方が好きですね。細身になってバランスの崩れたグリップも、4インチほど目立ちません。

マルシン旧ルガー4インチ4

レストアするためにニコイチとかしていたら、カートが2種類あることに気がつきました。左は普通の真鍮製カートですが、右側はパーティングラインがあるので鋳物のようで、マルイの作るモデルガンのカートに似た素材です。

4インチか8インチかどっちのカートだったのかは今となっては分かりませんが、最後のほうならコスト削減であり得る話ですね。

マルシン旧ルガー8インチ4

そういえば、このモデルのパッケージは、自分には馴染みの無かった赤箱でした。デザインは同じでもバックの色がP38なんかと同じ深緑のパッケージを良く覚えているんですけど、これも途中で変わったんでしょうね。

古いモデルには知らないことがいっぱいあるので、別の意味で面白いです。

今日はここまで!!!!!

姉妹ブログ(今は同じ内容ですが)はこちら→玩具道楽・・・三昧


フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR