FC2ブログ

MG299 ハドソン南部14年式 前期型 Nー2 その弐

あ〜今日も疲れた…
引っ越しすることになり、膨大な荷物の整理に今日も翻弄されました。
やれやれです

さて今回は「ハドソン南部14年式 前期型 Nー2」の続きとなります。

N3−6

刻印は平成の平の字から始まるオリジナル、正直嫌でしたね。何か変な方向に力が入ってるって感じで、こんなところで遊ぶんなら本来の作動をもっと煮詰めるべきでしょう。

今回久しぶりに金属製の十四年式を弄りましたが、ボルトオープン時からマガジンを抜くのが超しんどい。マガジンキャッチボタンがグリップと面一なのも操作しにくい原因です。

マガジン挿入時も同様で、キャッチボタンを押しながらじゃないとマガジンが入らないので、押すことに集中していたらマガジンとフレームの間に手を挟んじゃいました。使いにくいな〜(不器用なだけではないと思うw)

N2−5

ピストンファイアカートリッジ。左右にガス抜きの穴があるのが特徴ですが後にCP方式に変わっているくらいなので、性能的には特筆すべきモノはないと思われます。ハドソンのBLK自体の評判も良くないですしね。カートBOXには力入ってたので嬉しかったんですけどね。

N2−6


パッケージも力入ってます。菊の紋章は金の箔押しなので印刷費もかかってるはずです。十四年式には南部中将はほとんどタッチしてないはずなのに、通称の「南部十四年式」になっているのがちょっと残念。ハドソンの伝統と言われればそれまでですがw

今日はここまで!!!!!

姉妹ブログ(今は同じ内容ですが)はこちら→玩具道楽・・・三昧

←ポチッとお願いします
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR