FC2ブログ

MGC コルットウッズマンン専用サイレンサー

今日は昨日とはうって変わった良い天気。
天気とは逆に、調子はイマイチ。左肩が痛くて腕が上がらず不便です
50肩? 取りあえずキーボードを打つのには不便はありませんw

さて今回は「MGC コルットウッズマンン専用サイレンサー」モデルガン用アクセサリーです。

MGCウッズマン4

ウッズマンスポーツ用アクセとして登場したサイレンサーは本体発売の直ぐ後ぐらいに発売されました。従来のモノとは異なり口金を利用しない画期的?なデザインに直ぐに飛びつきました。

MGCウッズマン5

取り付けはバレルにサイレンサーをかぶせ、ネジで締め付けるというお手軽なもの。ABS製の本体にアルミ製カバーをかぶせたような作りだったのでバレルにキズも付けず、分解して洗えるスグレものでした。

MGCウッズマン6

欠点は取り付けねじを締め付けることで、ABS本体の肉薄の部分にヒビが入りやすかったことでしょう。いったんヒビが入ると締め付けが効かず余計ねじを締めてヒビが大きくなる悪循環を生み出します。

早めに瞬接で修理をすれば問題無く使えるようになりますが、そもそもの肉厚が薄いのは立派な欠陥でしょうね。後にウッズマン専用のサイレンサーの口金が発売された(この辺りは記憶が前後している可能性があります)のはそのせい?

MGCウッズマン7

とは言え同サイズのABSルガーにも使える汎用性もあるし(後にP08用としても売られてました)、外装アルミカバーの仕様を変えたものがWAのAR7用として作られていましたので、人気はあったんでしょうね。

自分的には装着時のスタイリッシュなデザインが好きでした。こういった魅力的なアクセがあったから当時のモデルガンは楽しかったと思うのは感傷的過ぎますかね?

今日はここまで!!!!!

姉妹ブログ(今は同じ内容ですが)はこちら→玩具道楽・・・三昧

←ポチッとお願いします

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ばらだぎさん こんにちは
アクセサリーの豊富さは他社を凌ぐ流石なMGCです。先端付けの物とは違い一体感のあるウッズマン用サイレンサーは特に格好良いと思います。

Re: No title

KUROさん どうもです。

バレルを露出しているウッズマンならではの、スタイル重視のアクセだから格好良い。
モデルガンって実銃寄りにリアルになりすぎると、つまらなくなるってことですかね
道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR