FC2ブログ

MG309 MGC ガバメントコンバットカスタム センターファイヤー初期型 その弐

サヨナラで巨人がやっと勝てました。
これで明日も勝ってくれれば言うことないんですけどね。

さて今回は「MGC ガバメントコンバットカスタム センターファイヤー初期型 」モデルガンの続きです

GM2カスタム4

下が今回の初期型、上が後期型。ハンマー以外の金属パーツが初期型は通常の黒染め仕様。後期型はメッキパーツになっています。ちなみにマガジンは両方ともメッキ仕様です。

GM2カスタム7

GM2カスタム6

スライド左側面:上が初期型、戦前のコマーシャルタイプの刻印を再現しているようです。下が後期型、戦後版コマーシャルモデルの刻印を元にしているようです。どちらも機械彫りで手が込んでいます。

GM2カスタム8

GM2カスタム9

スライド右側面:上が初期型、下が後期型で刻印自体はオリジナルで前期型のみにMGCのロゴが入ってます。

フレームの刻印は両方とも市販ガバメントと同じものが入っていますので、ノーマルフレームから角形トリガーガードを手作業で加工していたことが推測できます

GM2カスタム5

今回前期型と書きましたが、実態は1stロットと2ndロットの違いと言った方が正しいような気もします。当時のモデルガンの製造数が今より遙かに多かったことを考えると、パーツの生産ロットよりも納品時期による違いなのかもしれません。

今日はここまで!!!!!!

姉妹ブログ(今は同じ内容ですが)はこちら→玩具道楽・・・三昧

←ポチッとお願いします

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR