FC2ブログ

マルシン モーゼルM712用 木製ストックホルスター

昨日からすっかり風邪気味w
気が緩んでるからですかね?

さて今回は「マルシン モーゼルM712用 木製ストックホルスター」です。

マルシンモーゼルM712のアクセサリーの中で、最も需要なのが木製ストックホルスター。マルシンのというよりもモーゼルミリタリー系の必須アイテムでしょうね。

マルシンストック初期型2

マルシンストック初期型
↑ 2点とも最初期ロットの木製ストック

実物でも木材をホルスター状にくり抜いてストック形状に仕上げていますから、当然手が込んでいます。トイガンアクセにすると当然コスト高になって、大抵銃本体と同じか、高い価格設定になっています。さらに長期間断続的に生産されるとロットによってコストダウンが散見されます

マルシンストック比較
↑ 左が最初期ロット、右が中期ロット。中期以降は、ストック蓋内側にある銃固定用スプリングが省略されています。2007年に再販されたときも省略されたままだったので、これは最初期ロットのみの再現と思われます。

実際にはスプリングがなくても、グリップが蓋を閉めることで固定されるので、使用に関して問題はありません。ちなみに中期ロットとしているのは90年代の購入品です。

マルシンストック比較2
↑ 左が最初期ロット、右が中期ロット。初期ロットはハーネスのベルトを通す金具が平面に削られています。恐らく実銃用がこうなっているとは思うんですが、内部スプリングと同じく中期ロット以降は加工が省略されています

マルシンストック後期型

マルシンストック 後期型
↑ 2点とも中期ロットの木製ストックホルスター。木目などの表面仕上げは、こちらの方が好みです。個体差があるので一概には言えませんが。

マルシンのモーゼル用木製ストックホルスターは、発売当時MGCのストックホルスターを見慣れた目には、肉厚の薄さや実銃を再現した固定金具、表面仕上げの良さに驚かされたものでした。

モーゼルミリタリー系に欠かせないアクセだけに、現在でも普通に供給されていることを考えれば、多少の省略は細かいことでしょうね。最近の写真で表面仕上げが悪そうな点が気になりますが‥‥

今日はここまで!!!!!

←ポチッとお願いします



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR