FC2ブログ

SB70 CCP 佐竹雅昭コレクション 大怪獣ガメラ

今日は休みで、良い天気だったから元気!

用事もあらかた片付いたので、Blogの更新に取りかかります。

さて、今回は「CCP 佐竹雅昭コレクション 大怪獣ガメラ」です。これ発売は4年ぐらい前だと思いますが家に来たのは結構最近、投げ売されてたのを救ってあげました。

そのまんま仕舞い込んであったのを、最近何度目かのガメラ熱によって無事復活した次第。まじまじと見たのは最近になってから。

映画はともかく、自分は昭和ガメラに思い入れ少ないんです。理由と言えば2足歩行時に前肢が胴体から垂直に出てるとこ(火炎放射のシーンをイメージしてもらうとわかりやすいと思います)。対バルゴンの時みたいに四足歩行ならまだ見られるんですけどね~
初代ガメラ2
改めて気づくのは、甲羅の前縁(二足時の上縁部分)がウロコ状じゃなく、襟みたいにボテッとしているところ。映像やスチールでも確認できるので自分的には新発見!

四足歩行時は、まんまカメ。対ジャイガーの時に「アオウミガメ云々」とのセリフがありましたが、どう見ても陸亀系で、イシガメとかミドリガメのイメージ。結構カワイイ!
初代ガメラ
↑ お約束のガメラ3との対決シーン

造形物としての比較以上に、ガメラとして完成型の「ガメラ3」と「初代ガメラ」のあいだには35年もの年月の隔たりがあることに、ビックリするやらシミジミするやら複雑な心境。

CCPは初期の頃からウェザリングなどで、リアルさを追求している姿勢も再発見できたこの「初代ガメラ」満足度高いんですけど、対になるバルゴンが欲しくなったりします。

lanking←ご協力願います
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

何時もお世話になっております。

 こんにちは。ガメラ医師です。
CCP:佐竹雅昭コレクションのガメラはなかなかお目にかかれません。通好みのレビューですね。
 対決しているG3も、大先輩の迫力に目を逸らし気味のご様子です。^^
 下記TBの記事にて、こちらのレビューをご紹介させて頂きました。お暇なおりにでもご覧下さいませ。

Re:何時もお世話になっております。(05/17)

ガメラ医師さん
いつもご覧いただき、ありがとうございます。まだ今回のガメラ熱は下がってないので、また何か紹介できると思います。
道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR