FC2ブログ

SRC MP41 電動ガン

久々にトイガンショップに行ったら、以前発売が発表されていたSRC製MP41電動ガンが置いてあった。前作のMP40は旧TOPの金型を使っているとのことで、マガジン以外のデキが良かったので今回も期待していたら・・・絶句!

SRC41

フレーム内にモーターが入るデザインのためか、アッパーフレームがストックからはみ出していて、フレームエンドはまるでベレッタ1938のよう。フォアエンド部はのっぺりしていて上下幅が、ストック(床尾)部分のの角度も下がりすぎで、ベルグマンMP18譲りのドイツ軍用銃らしいストック形状とは似ても似つきません。

MP41は何気に好きな銃なので、買う買わないは別にして残念ですね。最近の海外製トイガンで、しかも高価格帯モデルが、ここまで外見が酷いのは久しぶりです。

同じようなマルイコピーのメカボを使ったり、同じ金型使っていそうなモデルを異なるメーカーブランドで販売したりしている海外メーカーが、外見や仕上げで手を抜きだしたら何を「売り」にして行くんですかね。

そろそろ海外メーカーも成熟期に入って淘汰がはじまるはずなので、どうなっていくのか興味深いですね。間隙を縫って、国内メーカーが上手く復権してくれれば良いのですが。

今日はここまで!!!!!!

チャンバー周り意外は比較的リアルな、マルシンMP41の過去記事はこちら

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR