FC2ブログ

MGC製 ハードボーラー用レーザーサイト

さて今回はハードボーラーに付属していた「MGC製ハードボーラー用レーザーサイト」です。

MGC ハードボーラー6

ハードボーラー自体は94年以降の製品だと記憶しているので、このレーザーサイトも95年〜2001年の間に販売されていたものと思われます。マウントはエースポイント用のGMマウントのマウントベース部をカットしたものに、「AMT」ならぬ「AMI」マークが打刻されたもの。
そこにアルミ削り出しのレーザーサイト部がネジ止めされています。

MGC ハードボーラー7

レーザーサイト自体は外側のチューブ部分と、内蔵のレーザーサイト本体で構成されています。内部にあるレーザーサイト本体は、スイッチとイモネジによる上下左右の調整機能を持ったもので、単3電池2本で作動します。このレーザーサイト本体の単体での販売や、外側のチューブを無くしたマウントセットとしても販売されていました

MGC ハードボーラー8

外側のチューブと内蔵のレーザーサイトは、チューブ後部のイモネジ3本で固定されています。チューブに固定してしまうと、レーザーの上下左右の調整が行えないため、ネジを緩めたまま内蔵サイトを取り出して調整〜チューブに戻して固定〜確認の繰り返しでサイト調整を行うので、およそ実用的ではありません。

MGC ハードボーラー3

トイガン用だからといってしまえばそれまでですが、もう少しなんとかならなかったんですかね。ルックスが良いだけに残念なところです。

今日はここまで!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR