FC2ブログ

「ALL YOU NEED IS KILL」見てきました。

日本のラノベをトム・クルーズ主演のハリウッド映画にしたら、どうなるかが興味シンシンだった「ALL YOU NEED IS KILL」を都内公開終了間際に、やっと先週見に行けました。

allyou

世界観や基本設定は、原作を上手く生かしていましたが、少年兵だった主人公を50過ぎのトム・クルーズが演じるためのストーリーを作ったり、日本的な情緒的ストーリーをハリウッド的脚本にしたのは、世界中への配給を考えれば当然でしょうね。

途中から映画独自のストーリー展開になるので、別の話と割り切ってみれば結構面白かったですね。いつものトム・クルーズの映画らしくなかったところが,一番良かったかも。原作へのリスペクトも垣間見えたしね。

以前紹介した「GODGILLA」もそうですけど、日本原作のアメリカ映画は面白いけど、気持ち複雑です。

今日はここまで!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR