FC2ブログ

CyberGun社製 FNH FNX−45 TACTICAL 実射動画

CyberGun社製 FNH FNX−45 TACTICALを試射してみました。

フランス製と言っても製造自体は台湾なので、GBBの製造自体は手慣れたモノだとは思っていましたが、海外製トイガンをフロン134aを使って作動させるとパワー不足になるイメージがあるので、正直心配でした。

このFNX−45 TACはシリンダー径が18.7mmと言われているとおり、冬場でも問題無く作動します。海外製の注入バルブなのでガスの注入量の把握が難しいですが、マガジン内のガス量さえ気をつければ、最終弾発射後に、ほぼスライドオープンします。

海外製品で気になる初速は、71m/s前後、0.2gBB弾使用で0.51ジュールと規制内だったので、問題は無さそうです。

室温22℃ 東京マルイ製 0.2gBB弾・フロン134a使用。

↓ CyberGun FNH FNX−45 TACTICAL 実射動画はこちら



CyberGun FNH FNX−45 TACの詳しいレビュー記事はこちら

今日はここまで!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR