FC2ブログ

ビートルズ1 デラックスエディション

11月に発売された「ビートルズ 1」。2000年に発売されたベストCDの再リマスターに過去のプロモーションフィルム(ビデオでは無い)や未発表映像のリマスターを組み合わせた待望の製品。

ビートルズ

実際の商品展開がCD、DVD、blu−ray、アナログ単体版に加えCD+DVD、CD+blu−rayのスペシャルプライス版、CD+2blu−ray、CD+2DVDのデラックスエディションがある上に、ほぼ全てに日本版と輸入版があるという何を買って良いか分からない状態で、違いを見つけるのに苦労しました。

ビートルズ2

結局全ての映像50本が含まれているのはデラックスエディションしか無いことが分かり、日本語ブックレット付のデラックスエディションを購入しましたが、おじさん世代が買うとしたら、どうしてもこれになっちゃいますね。

正直CDについては、2000年発売時に既にリマスターされている上に、2009年に再リマスターされていたので、期待していなかったんですが、聞いてみて驚き!全くの別物と行って良いものでした。

何でもアナログマスターから新しくステレオミックスしているそうで、バンドメンバーの位置や楽器の位置が修正されています。音質の改善と共に左右バランスや臨場感が大いに改善されています。

ビートルズ3

映像については、過去断片で観ていたものがフルで見られるのが嬉しいのに加え、過去「レディ・マドンナ」の映像として使われていた「ヘイ・ブルドッグ」の映像が「ヘイ.ブルドッグ」としてレストアされていたり見所満載です。

個人的にはやっぱり後期の映像ですね。「サムシング」はメンバー4人がそれぞれ別の場所で取らざるを得なかったという解散前の背景があるのに加え、ポールのライブ以来自分にとって完全に泣ける曲になっちゃいました。

まだ通しで観ただけですが、暫く酒を飲みながら見続けそうですね。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR