FC2ブログ

MGC イングラムM11 サテンフィニッシュ表面のレストア

さて今回は以前メンテをして内部パーツを未発火パーツと交換した「MGC イングラムM11」の表面レストアです。

MGCイングラム表面レストア

9月のメンテで内部は新品になりましたが、元々が81年に購入した骨董モデルなので表面はキズだらけのままでした。当時流行のサテンフィニッシュ仕上げなので磨くわけにもいかず、真剣にサンドブラスト機器の導入も考えましたが昔の記事を思い出しました。

MGCイングラム表面レストア4

MGCニュースだったか専門誌の記事だったか、元のソースは忘れましたが「真鍮ブラシで表面をたたくと、手軽にサテンフィニッシュを再現できる」というような内容だったと思います。先週はOS入れ替えで、パソコンの前で待機する時間が多かったので、暇つぶしのつもりでやってみました。

MGCイングラム表面レストア2

作業内容は驚くほど単純で、キズの目立つ部分を真鍮ブラシでタンタン叩くだけです。ポイントは力を入れすぎて、叩いたときにブラシが横に滑らないように気をつけるぐらいですね。

結果は見事なぐらいキズが目立たなくなって、サンドブラスト風のマットな表面になりました。細かく見ると、表面が線状に荒れていたりするのでブラスト処理ほどの均一感はありませんが、初期投資ゼロなら立派なものでしょう。

MGCイングラム表面レストア5

フレーム左右と、フレーム後部や上部の目立つ部分を述べ30分程叩いて、この状態にまでなりました。ながら作業だったので、割と簡単でしたね。新品同様とはいきませんが、「保存状態が良い」レベルにはなったと思います。

発火用にした、もう一丁のM11の表面も同じくキズだらけなので、同様のレストア作業をしてみようと思います。発火するのも見栄えの良い方が、より楽しいですからね。
今回のレストア作業のおかげで、CAWのM11はスルーすることができました。財政健全化へ向けた第一歩ですw

今日はここまで!!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR