FC2ブログ

MG498 タナカ S&W M19コンバットマグナム 2.5インチ ABS

さて今回は「タナカ S&W M19 2.5インチ ABS」モデルガンです。

タナカM19 2.5インチ

昔から好きな銃の割に、中々購入しないモデルガンの代表がM19の2.5インチ、MGC、コクサイの金属モデル、タナカのM66に続いて、これで4挺目ということになります。

今回のモデルもオクで手ごろな価格で出ていたものを入手したもの。他に落札者もいなかったので、現在は人気がないのかもしれないですね。

タナカM19 2.5インチ2

タナカ自体もM19というか、Kフレームモデルはお好みではないようで、ガスガンではそれなりに展開しているもののモデルガンではM19、M66の2.5インチと4インチが出ているくらいで、しかも品切れ状態。M10M&PやM13、M65、スマイソン等はガスガンのみで終わっています。

現行リボルバーではKフレームの影が薄くなっているとは言え、他のモデルでは普通にオールドモデルをモデルアップしているだけに冷遇ぶりが気になります。

タナカM19 2.5インチ3

タナカのモデルは、最も新しく設計されたM19の2.5インチだけあって全体のバランスがよいモデルです。デザインの再現性も高く各部のエッジもきれいに立っているし(立ちすぎてる感もありますが)、細身の割には作動させても剛性感があるし、いうことないですね。

Kフレームの不人気さが影響しているのがグリップで、元のプラグリップを付け替えようと思って木グリを探してみてもほとんどありません。タナカ純正はとうに品切れ状態で、アルタモントはデザインがイマイチ。S&W純正はとんでもないプレ値状態なのでキャロムかHWSの市場在庫ぐらいしかありません。

個人的には木目の出たニスっぽい感じが好みなんですが、そうすると純正しかないんですよね。と言うわけで現状は得意のアンクルマイクスのラバーグリップでお茶を濁していますが、いつかは木グリに変えたいですねw

今日はここまで!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR