FC2ブログ

MG15 MGC キンバーカスタム デザートパターン

今日も一日暑かったです。東京はとうとう35度を超えたみたいです。
とりあえずバタバタも収束に向かい、明日からの夏休みは前半は何とか確保しました。
後半は流動的ですが、休めることを前提に考えます!

さて今回は「MGC キンバーカスタム デザートパターン」モデルガンです。ボンドショップ亡き後、MGCが発売した、キンバーSWATカスタムにアンダーレイルを装着したモデルです。その頃トイガン全体で人気のあった、デザートカラー・オリーブカラーのバリエも展開され、これはデザートカラータイプです。

キンバーD2

レイルパーツは型からではなく、ジュラコン削りだしパーツを接着した物。デザートカラーも素材ではなく、塗装です。KSCのUSPなんかは素材の色を変えていて、モデルガンが塗装で良いのと思ったりしましたが、「ガバ系なんだから塗装であたりまえか」と思ったりします。でも塗装のハゲとかが細かいところにあったりします。

キンバーD3
金属パーツやバレルはブラックのままで、全体のコントラストになっています。感心と?が一緒になるのはスライド内側。エジェクションポート内もきれいにデザートカラーで塗装されてます。実際の所どうなんですかね?

グリップは恐らくキャスト製なので、早々に交換することを考えていますが、他の出費も多いのでいつになることやら。モデルガン最初で多分最後のカラーバリエーションモデル。分かってはいますが、もう少しキレイな塗装にして欲しかったです。

今日はこんな感じで

lanking←ご協力願います
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR