FC2ブログ

MG19 MGC ボブ・チャウ カスタム

今日(昨日)も不安定な大気(コレ結構最近の言葉ですよね)のせいで、夜の天気は大荒れ。なんでこんなにカミナリが多いんですかね?温暖化て生ぬるい言葉の本当の意味を考えなくちゃ行けないのかもしれません。

さて、今回は「MGC ボブ・チャウ カスタム」モデルガンです。WAのエアガンに先立って販売された、最初のボブ・チャウカスタムのトイガンです。この頃、MGC自体は休業状態で、新日本模型ブランドでの発売だったと思います。

ボブチャウ3

ボブ・チャウへの思い入れは前にも書きましたが、これも発売されてすぐに購入しました。価格は忘れましたが、WAより高価だったと思います。この頃のMGC製品の割には手が込んでいて、全体のメルトダウン加工や、ステッピングや刻印。マガジンキャッチ対応に削り込んだ木製グリップの装備など、後加工部分だけでもカスタムガンの要素満載です。

ベルトクリップだけは未装着だったので、ハートフォード製のものを取り付けています。残念なのは、スライドに湯流れの後(スライドに見えるモアレ状の模様)が残ってしまっていることと、全体のクオリティが均一でないことでしょう。

湯流れは購入時に確認した3丁すべてが同じ状態だったので、この時期制作されたロット全てが同じ可能性が大です。フロントサイトは後付接着ですが、2丁は一目で曲がっているのが分かりました。このあたりは製品チェックではねられるべきもののチェックが甘くなっていることを物語ります。

ボブチャウ2

カートはフルサイズ45なので、チャンバープッシュを入れて、ダミーカート仕様にしてありません。当然未発火ですが、破損の可能性を考えると今後も撃てないだろうと思います。

自分的には、MGC最後のカスタムらしいカスタムだったと思います。

今日はこんな感じで

lanking← ぽちっとお願いします
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

すばらしい

これは垂涎のモデルですね~。

なんで買い逃してしまったのか!悔やまれます(涙)

でも、こうして拝見できるのでいいや!(笑)

湯流れや湯じわは、私もHW再販版のローマンなどで経験しました。

MGC(とはいっても実際はどこでつくっていたのか)の衰退を
目の当たりにするようでさびしかったです。

Re:すばらしい(08/29)

kirk1701さん

自分も全盛期のMGCを知っているだけに、末期のレベルは本当にやるせない気持ちでした。

Re:すばらしい(08/29)

kirk1701さん

自分も全盛期のMGCを知っているだけに、末期のレベルは本当にやるせない気持ちでした。
道楽カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR