FC2ブログ

ノーベルアームズ Sure Hit 432FPS

さて今回は今年のイベントで入手した「ノーベルアームズ Sure Hit 432FPS」ショートスコープです。

SUREHIT432FPS

ノーベルアームズの最新モデルながら、定価の3割引きだったので衝動買いしちゃいました。数字とアルファベットの商品名の「432FSP」は固定4倍、レンズ径32mm、ファイバー プリズム サイトの略みたいです。

SUREHIT432FPS2

全長は約140mmのショートサイズで、集光ファイバーから取り入れた光でレティクルを発光させるのが特徴で、トリジコン社の「ACOG」と同系統の製品です。デザイン的には完全なオリジナルで「ACOG」に似せようとしていないのが、良いですね。

SUREHIT432FPS5

付属品もやたら豊富で、「オープンキャップ」「キルフラッシュ」「レンズガード」「ラバー アイピース」「MRSマウント」が付いてきます。「

レンズガード」「キルフラッシュ」がダブルで付いてくるのはサバゲを意識しているからですかね。アクセサリーの組み合わせで、好みのスタイルにできるのも魅力です。

SUREHIT432FPS3

本体上部の集光部はリング状のカバーが付いていて、入る光を調製することでレティクルの明るさを調製できます。室内でも光のあるところでは発光に問題はありませんが、暗がりでは光らないので要注意です。

SUREHIT432FPS4

上手く撮影できませんでしたが、レティクルはこのような感じ。センターの赤色になっている山型のところが発光部分です。4倍スコープなので本来は山型の頂点が100mの弾着位置になるはずですが、トイガン用スコープの場合はどうなんでしょう。

SUREHIT432FPS6

接眼部のカバーを外せば視度調整用リングがあるので、レティクルがはっきり見えるように調製できるし、マウントのプレートを取り外せば高さも低くできます。ネジ穴にはステンレスの雌ネジが挿入されているので耐久性が高く、ネジの締め付けもスムースです。

パチものの光学機器とはひと味違う作りで、それだけでも満足感がありますね。
今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR