FC2ブログ

昭和ガメラ DVD 第3弾(対ギロン、対ジャイガー、対ジグラ)

今日は、グラボの交換と休養で過ごしていたら、リーマンブラザースが倒産のニュース。アメリカ経済が悪化することで、世界的に景気悪化が懸念されます。日本は祝日のせいか何の対応も見られず暢気だな~

さて今回は「昭和ガメラDVD 第3弾」です。69年作「ガメラ対大悪獣ギロン」70年作「ガメラ対大魔獣ジャイガー」71年作「ガメラ対深海怪獣ジグラ」の三本です。ガメラ映画としては第5~7作目。三連休で見直したりしましたが、さすが大映映画って感じです。

バイラス以降の主人公の子供と外人少年その家族が出てくる設定を継続した完全子供向け路線(よく考えると大人向け怪獣映画ってのも変ですけどね)なので、ストーリーがどうとか言うのは考えないことに。
昭和ガメラDVD3-2

「対ギロン」はまずギロンの造形の凄さ。怪獣の頭を出刃包丁にして手裏剣も飛ばすギミックを付けるなんて言うのは常識からはでない発想! 宇宙ギャオスが登場したのは良かったが、あっという間に倒されて見所にはなりませんでした。

「対ジャイガー」は太ったバルゴン?って感じ。この中では一番怪獣らしく武器も多いんですが、なんせ動気が悪すぎ。唯一万博会場が舞台なので「20世紀少年」的懐かしさで見ることが出来ます。

「対ジグラ」は今までの脚本を総まとめして作った感じ、ネーミングも何とかして欲しかったな~。でも前作・前々作と違い深海怪獣なのはよく分かります。鮫だかカジキだか分からない造形は泳いでいるときはまだしも、直立させんなよ!舞台は前作より地味になって「鴨川シーワールド」。

昭和ガメラはこの後に編集版の「宇宙怪獣ガメラ」っていうのがありますが、残念ながらそちらは見ていません。購入もスルーしてますのでレンタルで見たらまたご紹介します。

今のところ、MacProの調子は良い! グラボ交換の成果か、画面の荒れもなくスムーズ。ちょっと様子を見てみようっと!

lanking←ご協力のお願いです
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

台風が・・・。

心配です。
道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR