FC2ブログ

NB ベレッタM9用コンペンセイター その弐

前回紹介した「NB ベレッタM9用コンペンセイター」のフレームを挟むタン部が若干広く、ガタツキが出る(連射中にコンペが回って、バレル先端に傷が付く)ので、チョット手を加えることにしました。

M9コンペ調製5

赤丸で囲った部分がタン部とフレームのスキマで、それぞれ0.6mm程コンペ側が広いようなので、簡単にプラ板を貼り付けてガタをとるようにしました。これは元々マルイのM92用に作られているからと思われます。

M9コンペ調製2

最初は0.5mmのプラ板だけで加工しましたが、いざ取り付けてみるとコンペのガタが取れずに急遽0.2mmプラ板を積層しました。

M9コンペ調製3

フレームとは若干キツ目ですが問題なく取り付けできました。樹脂同士なのでフレームにキズが付くこともありません。作動させてみるとコンペのガタはほぼ無くなって、コンペが回転してバレルと接触することも無いようです。

M9コンペ調製4

ベースに使ったKSC M9は程度の悪い中古をレストアしたモノなので、トピカのトップコート塗装で仕上げているので、コンペも同じ塗装仕上げにするつもりです。ここんところ週末になると雨なので伸び伸びになっていますが、それまでは動作確認期間ということにしています。

個人的にはベレッタM92系のGBBはKSC製が一番好きですね。マルイはHWモデルを出さないし、WAは設計が古すぎるので消去法的な側面はありますけど、作動と形状のバランスが一番良い気がしますw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR