FC2ブログ

AG161 マルイ デザートイーグル.50AE バイオハザード2 10inch(re.)

さて今回は「マルイ デザートイーグル.50AE バイオハザード2 10inch(re.)」バイオハザードタイアップモデル第2弾です。

ライトニングホーク14

前回紹介した第1弾タイアップモデルの発売から8ヶ月経って、発売されたモデルです。ゲーム内のカスタムパーツを付けて、最強のマグナムに仕上がってからをモデルアップしています。このモデルも、ライトニングホーク同様バレル&スライドは2トーンだったので、購入時に悩んだのを覚えています。

ライトニングホーク19

このモデルからパッケージにこだわるようになって、木箱入りになりました。気がつきましたがマルイの木製品て、バイオカスタムの木箱しか無いような。元々木工関係は縁遠いんでしょうね。このぐらいシンプルな箱でも充分な気がします。

ライトニングホーク15

このモデルのリアアサイトはフルアジャスタブルの金属製リアサイトで、確かオリジナルデザイン。ロングバレルは実銃のデザートイーグルの10inchバレルをそのままモデルアップしています。専用グリップを付けたカスタムから、少しだけオリジナル化が図られています。

ライトニングホーク16

このモデルも旧型デザートイーグルがベースなので、現行モデルとマガジンの互換性がありません。久しぶりに撃ってみましたが、旧メカの割りにはブローバックの調子は中々のモノ。新型と一緒に撃ち比べてみないと分からないレベルです。

ライトニングホーク13

10inchモデルも新旧を並べてみました。ゲームの時代設定はともに1998年なのにここまで形状が異なるのは、20年の間に実銃のカスタム傾向が変わったからなのでしょう。コンプはともかくピカティニーレイルはそれ程一般的では無かったですね。

ましてやそれをハンドガンに取り付けるなんて発想はなかったですから、ライトニングホークは逆に98年のモデルとしては流行を先取りしすぎたSFチックな超最先端モデルで、この10inchカスタムの方が逆にリアルなんですねw

▼東京マルイ ライトニングホーク .50AE 10インチカスタムの詳しいレビュー記事はこちら
http://ozashiki-shooters.com/?p=7211

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR