fc2ブログ

タナカの新製品モデルガンについて思うこと

ここ数日ネットで話題になっていたタナカの動画に、チラ見せで登場した新製品モデルガンの招待が今日発売のGUN Professionals 10月号に載ってました。新製品の正体は、予想通りSIG Sauer P228でした。

タナカP228 GBB3
▲ タナカSIG Sauer P228(M11)ABS GBB

記事にもあるようにタナカがP228を発売したのが1996年。当時はエアガンブームの真っ最中でしたが、タナカはSIG Sauer P226をエアガンとモデルガンで発売していたので、P228のモデルガン化は当時から期待されていました。

この時発売されたP228は、ナロータイプのトリガーとナイトサイト仕様のモデル。アメリカ軍が一部で採用したM11をモデルアップしていたのもツボでしたね。P226は各社でモデルアップされましたが、P228はGBBのモデルアップもタナカ一社だけ。モデルに人気が無かったんですかね。

タナカP228 GBB4
▲ タナカ SIG Sauer P228 HW GBB

翌1999年にはバリエモデルのSIG Sauer P228 HWが、スイス警察モデルとして刻印やトリガー&サイトを変更して発売されました。モデルガン化の話はその後も無く、99年にH&K USPのモデルガン、グロック17のGBBが発売された後も、モデルガン化の兆しは無く、いつしか P228のGBBも生産が止まってしまいました。

タナカP228 GBB

月日が流れて25年。ようやくモデルガンの発売が発表されるとは、感無量ですね。
途中何度もモデルガンのP226とGBBのP228をニコイチにして自作する誘惑に駆られたことでしょう。今となっては自分の技術不足と怠惰な精神に感謝かなw

タナカP228 GBB2

記事のスペックを見ると、モデルアップするのは1993年のモデルとのこと。写真では刻印等は、入っていませんがトリガーとリアサイトを見る限りM11では無いようです。耐久性を重視してフレームHW、スライドバレルはABSと言う仕様は気になりませんが、グリップがHWなのが嫌ですね。

重量を稼ぎたいのは分かりますが、握ったときの感触がイマイチなので、HWのグリップとメタルグリップは好きになれません。発売までに変更されることを期待します。あとはMK25で気になったマガジンの調子もちょっと心配。

バリエーションも期待できるので、今年はまた散財の予感。デザート イーグル以上の期待かもです。
久しぶりに引っ張り出したP228 HW GBB。超久しぶりなので、もう一度紹介しようかなw

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR