fc2ブログ

大失敗!MULE(CAW) ワルサーPPK グリップ塗装

さて今回はMULE(CAW) ワルサーPPK グリップ塗装についてです。

PPK グリップ塗装

以前も書きましたが、MULE(CAW)の戦前型PPKで唯一気に入らないのがマーブル調グリップの色。本来はもう少し赤みがかったブラウンのイメージです。他に所持しているPPKの余ったグリップがあったので、思い切って塗装してみました。

ベースのマーブル地を残したかったので、塗装には薄くぬれる染めQを選びました。ピッタリの色目が無かったのでブラウンをベースに仕上げに薄くブリリアンレッドを吹きかけることにしました。

PPK グリップ塗装2

結果的にベークライトぽい仕上がりにはなりましたが、色目が濃すぎてマーブル地が薄くなったのと少し赤みが強すぎてしまいました。それでも、何とか見られるかと思って表面保護用にクリアで仕上げました。

PPK グリップ塗装3

室内で実際に取り付けてみたら色目が違いすぎました。外光と室内灯でここまで色目が変わるとは。これでは一昔前の中国人民解放軍の銃器に使われていた、ベークライトの赤ですね。色目を調合するのを面倒臭がって、エアブラシにしなかったののが敗因です。

とは言え、染めQのスプレー缶も残っているしたの色もあるので再塗装する事にしました。新たなテクへのチャレンジです。染めQはプラ模様の薄め液で落とせるから塗り直しも楽です。唯一の問題は雨続きの天気。週末晴れてくれないかな。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR