fc2ブログ

KSC CZ75 1st ハーフシルバー VZグリップにグリップ交換

さて今回は、以前入手したCz75用VZグリップ。安さに惹かれて手に入れましたが、忙しさにかまけてそのまま放置。片付けをしていたらグリップが出てきたので、やっと取り付ける事にしました。

CZ75vzグリップ3

取り付けるトイガンはKSC製CZ75 1st ハーフシルバー。2013年のイベントで入手したカスタムモデルで、発売前のCZ75 1stのsystem7モデルのフレームアッセンブリーをシルバーメッキ仕様にしたものです。

CZ75vzグリップ

格安なのでパッケージも付いていない状態だったので、入手したグリップについて身元を調べてみると「TACTICAL DAIAMONDS」シリーズの「Black Cherry」カラーと言うことが分かりました。正規の販売金額の1/3程度で入手できたのはラッキーでした。

CZ75vzグリップ2

KSC製 CZ75の社外グリップと言えばCAROMの木グリですけれど、VZグリップはそれ以上ですね(価格が違うから当然ですけど)。グリップ自体も薄いし、滑り止めテクスチャーの感触も良いです。素材がG10製なので、木製グリップよりも重量があるのも良いですね。

CZ75vzグリップ5

何よりも実銃用なのに、KSC製CZ75に無加工でジャストフィットするのが魅力です(これはKSCが凄いんですけど)。握った感じはオリジナルグリップよりも薄く感じて、より手にフィットします。

CZ75vzグリップ6

今回唯一気になったのがシルバーフレームとBlack Cherryグリップとの色合わせでしたけど、実際に付けてみると違和感が無かったので一安心。フレームとグリップの彩度が両方とも低いから、合わないとは思いませんでしたが結構良い感じになりました。

CZ75vzグリップ7

最初にVZグリップを付けたデュアルフロストと並べてみました。中々良い感じです。特に今回の1stモデルは、70年代のモデルとは思えない新しさを感じます。

最近のKSCは再販や売れ筋モデルのハンドメイドバリエーションばかりですけど、ここらでCZ75のモデルガン(ダミーカート仕様で構わないので)とか出してくれないですかね。元の設計が良いから、結構売れると思うんだけどな。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR