fc2ブログ

AG383 Carbone8 ストライカー9

さて今回は再販(再輸入?)されたばかりの「Carbone8 ストライカー9」CO2ガスガンです。
グロック17ベース(グロック風)のオリジナルデザインモデルです。

ストライカー9-1

ベースは海外製トイガンですけれど、輸入に際して国内輸入元がSTGA(全日本トイガン安全協会)の認可を受けているので安心感があるのは良いですね。国内トイガン団体認可のトイガンでグロック系は初めて。グロック好きには帰任あるモデルです。

スライドは旧型グロックデザインそのものの角張ったスライド。グロックマークが無いので余計角張って見えます。スライド左側に製品名の「STRIKER NEUN」と「口径表示の9×19」がプリントされています。

ストライカー9-2

フレームは最近のグロックカスタム用に作られている実銃フレームに似ています。グリップ全体が丸みを帯びていて握りやすくなっていたり、ビーバーテイルが備わっていたりします。

グリップの滑り止めテクスチャはシボ状で、少し浅めですけど効果は充分です。サポートハンド用の滑り止めも備わっています。

ストライカー9-8

初速は室温23℃で0.2gBB弾使用時に74m/s前後。他のレビューを見る限り低めの数値なので、あらためて測定してみます。スライドを引く感じは結構重めですが、フル装弾22発を問題無く撃ちきることが出来ます。

集弾性は室内の近距離ですけれど、バラツキが出る感じ。これも初速と合わせて再確認した方が良いでしょう。

ストライカー9-7

最初にグロック17ベースのオリジナルデザインと書きましたが、VFCのグロック17と比べると明らかにスライドフレームが太いのに気がつきました。このサイズ感は45口径用のグロック21クラスですね。グロック17用のホルスターは当然使用できません。

このサイズだったら無理に9mm口径表示と名前にしなくても良いのにね。

今日はここまで!!!!!!!

新しくトイガンサイト始めました→お座敷SHOOTERS.com

フェイスブックページ始めました→お座敷シューターのトイガン日記

←ポチッとお願いします



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR