FC2ブログ

タナカルガーP08 番外編

昨日は仕事で遅くなっちゃったんで、サボリ。サボリ癖が付かないように今日もがんばろーっと。

さて今回はタナカルガーの番外編です。気になったのは4インチの箱。初期生産から4インチの箱は同じ物が使われています。

最近はシールでバージョン違いを明記。これってコストから見たら当たり前の気がしますが、一回しか生産していない「シルバーモデル」と「スケルトンモデル」はそれぞれ専用箱になっていました。

08スケ箱
↑ スケルトンルガーの箱、写真だけでモデル名も何もありません。

P08SBOX
↑ シルバーモデルの箱。こちらはSILVER MODELと明記してあります。

特にスケルトンモデル何かは、どう考えても数が出るとは思えないのにこの凝りようは何故?

ルガー集合
↑ 4インチモデルの集合。いつの間にかこんなに揃っちゃいました。

タナカルガーはロータリーバルブの頃から、買い続けていますがかなりのロングセラーだと思います。(初期の箱に付いているWAシールのロゴは旧ロゴです)マガジン以外はその当時から」大きな変化が無いのはさすがです。

タナカ純正で、カービンモデルを出して欲しいな~

今日はこの辺で…

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR