FC2ブログ

AG36 タナカ SIG&SAUER P226R ステンレス

今日は寝坊をした上に、昨日の更新のやり直しがあったりで、予定が大幅に狂ってしまいました。

そんな状況にも関わらず、10日に出たばかりのマルシン グロッグG21を見に行った上に、衝動買いしてしまったのは自分ながらあきれてしまいます。G21については、また次に紹介しますが「デカクて新鮮」ってのが第一印象です。

さて今回の本題は「タナカ SIG&SAUER P226R ステンレス」ガスガンです。P226Rの二番目のバリエだったと思います。ノーマル版で不満のあった表面仕上げや、グリップ等が修正されていたので「騙された」と思いつつ購入するはめになりました。

P226RS2

肝心の表面仕上げですが、購入当時は全く気になりませんでしたが、今見るとメッキが薄い感じです。金属っぽい感じでてるんですが、ステンレスっぽさというかシルバーぽさがないんです。

最近のタナカのメッキの良さと比べるから尚更なのかもしれません。レール上のパーティングラインは消されていたので、そこは一安心。

グロップも、ラバーっぽい塗装がされているのでチェッカリング跡のような模様も無くなり、さらに手にフィットするようになりました。

P226RS3

バレルとリコイルスプリングガイドや、金属パーツは黒仕上げでコントラストが出ています。バレルはエクステンドバレルとノーマルの二種類が付いているのでエクステンド版に変えてあります。

普通に作動させるには問題ないんですが、サプレッサーを付けるとイマイチになります。所持しているサプレッサーが比較的大型の物が多いため、どれも作動はイマイチ。軽量サプレッサーじゃないと完動葉難しいかも。

この後、お約束のHWモデルが出たりしてまた「騙された」感を味わいました。WAもタナカも新規モデルは買い控えたほうが精神衛生上よいようです。

今日はこんな感じで終了!

lanking←ぽちぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR