FC2ブログ

MG50 マルシン ベレッタM92F ブリガーディア

昨年末とは、うって変わった落ち着いた仕事状況です。バタバタがないと精神的にも体力的にもラクですが、そろそろ忙しくなりそうな予感がします。

マル92B

さて、今回は「マルシン ベレッタM92F ブリガーディア」モデルガンです。ベレッタM92Fの強化スライドバリエです。ドルフィンと違ってこちらはベレッタオリジナルモデルです。2000年位に突然といった感じで発売されました。

ブリガーデイアといえば、ベレッタM1951の輸出ネームだったような記憶がありますが確認できませんでした。大藪晴彦の本以外でも見かけた気がするんですけどね~

当時は(今もそうですが)ガスガン全盛で、スライドのみの新規開発ですが良くこの時期に発売したと感心したことを覚えています。WAのライセンス問題真っ最中の発売だったので、しっかりライセンス云々の刻印と、箱にはWAの許諾シールまで貼られています(何様って感じです)。

マル92B2

肝心のスライドですが、ロッキングブロック部分が肉厚のデザインにされていていかにも強度UPしましたって感じです。ここにベレッタ刻印が入るので、なにも刻印がないとかなり目立つことになります。

フロントサイトもドーブテール式に近代化されています。92Fとの違いはハッキリ言ってスライドだけなのですが、イメージ的にはかなり変わりました。

当初はゴテゴテ感がして好きではなかったのですが、最近ではこちらの方がベレッタっぽく見えるから不思議です。サムライエッジとかの印象が強いのかもしれませんが。

マル92B3

サムライエッジと言えば、ブリガーディアを使ってカスタムしようと思いつつ未だに実現できていません。刻印処理のめどさえ付けば何とかなりそうなのですが‥。シルバーバレルだけでも買っておくか!

今日はこんな感じで終了!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:マルシン ベレッタM92F ブリガーディア(01/14)

近々、またサムライエッジのスライドを作る予定です。またその時に前回の失敗を踏まえた上で刻印移植の方法をアップする予定です。

ちなみにマルシンにはCQBの刻印有り、刻印無し両方のスライド在庫がありました。刻印有りの方は先日当方のブログにてレストアしたベレッタのスライドがそれにあたります。

Re:マルシン ベレッタM92F ブリガーディア(01/14)

ブリーガディア(前部セレーションが無いタイプ)のスライドは前がすっきりしていて視覚的にも長く見えるので格好良いですね。手放さなきゃ良かったかな?

ベレッタM92系ならフレーム側にセイフティを付けたストックとかトーラスなんかもモデルガンで出たら楽しいのにと思う今日この頃です。

Re[1]:マルシン ベレッタM92F ブリガーディア(01/14)

WICAさん
どうもです。

そうですね、サムライエッジはスライド前部にもセレーションがあるんですよね。そうするとベースはCQBか。

トーラスなんか固定スライドで出していたから、モデルガンも出来るはずですよね。

Re[1]:マルシン ベレッタM92F ブリガーディア(01/14)

WICAさん
>近々、またサムライエッジのスライドを作る予定です。またその時に前回の失敗を踏まえた上で刻印移植の方法をアップする予定です。

是非参考にさせて下さい。楽しみに待っています。

>ちなみにマルシンにはCQBの刻印有り、刻印無し両方のスライド在庫がありました。

そうなんですか! 問い合わせれば教えてくれるのかな? 聞いてみようっと

Re[2]:マルシン ベレッタM92F ブリガーディア(01/14)

ばらだぎさん

>是非参考にさせて下さい。楽しみに待っています。

サムライエッジ再現の最大の難関はリアサイトとグリップをどうやって手に入れるかですね(笑)。

>そうなんですか! 問い合わせれば教えてくれるのかな? 聞いてみようっと

マルシン製ベレッタM92シリーズの最大の魅力は完成度と部品の安定供給が確保されている点ではないでしょうか?私はメールで確認しましたが非常に丁寧な対応をして頂きました。

Re[3]:マルシン ベレッタM92F ブリガーディア(01/14)

WICAさん
どうもです。

グリップとサイトは確かに課題ですね。グリップは木グリを加工してそれらしくできないか、考えてますが思い切って、マルイのパーツを使う方がラクですかね

Re[4]:マルシン ベレッタM92F ブリガーディア(01/14)

ばらだぎさん

>グリップとサイトは確かに課題ですね。グリップは木グリを加工してそれらしくできないか、考えてますが思い切って、マルイのパーツを使う方がラクですかね

私が以前、スタンダード・モデルを作った際はサイトとグリップはマルイを移植しましたがどちらも要加工です。グリップはラージハンマーヘッドが収まる部分を加工すればマガジンキャッチの微妙なズレを気にしなければ問題ないです。サイトは裏面をフラットにして固定用の溝を削れば流用できます。WAのCQBサイトはサイズが多少大きいので側面を削る必要がありますがシルエット的にはそれらしくなります。いっそKSCのベレッタ用ノバックサイトという選択肢も有りかも。

グリップは木製グリップの製作も簡単な方法がないか模索中です。

Re[5]:マルシン ベレッタM92F ブリガーディア(01/14)

WICAさん
どうもです。

なるほど、同一機種の競合モデルがあると、パーツ乃選択肢が広がりますね。WICAさんを見習って、少し自分なりに考えてみます。

タモ

これ7月ぐらいに古屋で売っていた(カートリッジ)
道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR