FC2ブログ

MG66 MGC S&W M59

今日も寒かったですね~。
ホント、冬の雨は気が滅入ります。

M59B

さて今回は「MGC S&W M59」モデルガンです。

発売とほぼ同時に購入した、自分としては最初のM59です。所持しているM59の中で発火させたのはこのモデルだけ。デトネーター式のオープンカートでしたから、キャップ込めも楽でガシガシ発火させました。

所持モデルは、ウェスタンアームズのM59カスタムパーツ(ロングスライドストップ、カスタムハンマー、マグバンパー)、HWウッドグリップ、MGCコンバットリアサイト、シルバーマガジン、シルバーバレルに交換済みです。

フロントサイトのイエローランプ、トリガーガード前面にセレーションを個人カスタムしています。ホント、撃って、カスタムして、楽しんだモデルガンです。

M59B2

一応のメンテはしていましたが、亜鉛合金パーツに退色が見られる他は破損や劣化は見られません。フレーム・スライドはオリジナルのままですが、ヒビやカケ(ノッチカケは幾分見受けられますが)もありません。

当時のABSモデルガンは耐久性に限って言えば、現行HWモデルよりも完成されていたと言えるでしょう。これはGM2等にも言えることです。

M59B3

当時の価格で1諭吉半は、カスタムモデル並でしたが十分元を取ったモデルです。あれから20年以上も立つのに、現存してくれていることに感謝を覚えます!

今日はここまで!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:MGC S&W M59(02/24)

自分のGun暦の主役たるモデルですね。私の場合はモデルに限ってはワルサーP38であり、自分のGun暦の主役は現在もレストア&改修が続いているクラウンのワルサーP38であり、こちらもトリガーの入手によって完全復活するであろうマルシンのワルサーP38コマーシャル(ばらだきさんのこのM59同様ひたすら発火させたモデルですので)です。発火させたという意味(ガスガンがそうなる場合もあるでしょうが私はそういった意味ではモデルガン世代なんですね)では自分の愛銃として馴染み親しんだ使いこまれた自分の道具としての貫禄でしょうか。凄みがそうさせるのかもしれませんね。お互い大事にしていきましょう。

Re:MGC S&W M59(02/24)

20年以上経っているようには見えないですね。しかも発火をさせたモデルとは到底思えません。(^^ゞ
ばらだぎさんのメンテナンスの賜物ですね。(*^_^*)

Re[1]:MGC S&W M59(02/24)

WICAさん
どうもです。

自分もマルシンのP38(ミリタリー)は散々発火しました。

セフティをオンすると暴発するので、ファイアリングプレートのエキストラクター前面を削ったりして対処してました。

ロング・ショートバレル、コマーシャル・ミリタリー、素材や表面仕上げ違いなど、バリエも沢山ありましたね。

このころのモデルガンが一番遊べましたよね。


Re[1]:MGC S&W M59(02/24)

Sakakeyさん
どうもです。

>20年以上経っているようには見えないですね。しかも発火をさせたモデルとは到底思えません。(^^ゞ
>ばらだぎさんのメンテナンスの賜物ですね。(*^_^*)

メンテというより、素材的にはABSが一番丈夫なんだと思います。箱に入っていれば、小キズもつきませんし。

金属パーツも発火後すぐにオイルしとけばキャップ火薬はサビも出ないですしね。

でもキレイに残ってるのを見るのは楽しいです。
道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR