FC2ブログ

MG77 MGC ナショナルマッチ コンバットカスタム(木グリver)

今日もWBCは韓国に完敗!
スコア上は4対1ですが、あれだけ打てなきゃ勝てるわけありません。

スモールベースボールもいいですが、揺さぶりも粘りもなければただのピストル打線。何度も対戦して負け込んでるんですから、もう少し勝ちに行く姿勢がみたいものです。

あ~悔しい!!!

NMカスタム

さて気を取り直して、今回は「MGC ナショナルマッチ コンバットカスタム(木グリver)」モデルガンです。

これは以前紹介した、カスタム祭り版のナショナルマッチカスタム以降に販売されたものと思われます。発売期間は79年のカスタム祭りから、NMスライドバリエーションカスタムが販売された80年の間の可能性が高いと思われます。

カスタム祭り版との違いは、グリップがラバーから木グリになった他は、トリガーとハンマーがメッキタイプから、ガンブルー仕上げ・側面ポリッシュタイプになっているだけ。

特にレッドインサートぼ入ったスライドはそのまま使われていますが、このタイプの加工が入ったカスタムはカスタム祭り版だけなので、余りパーツで作られたカスタムだとか、発売年度の推測をしているわけです。
(このあたりに詳しい方がいらっしゃれば、本当のところをお教え下さい)

NMカスタム2

木製グリップはメダリオンの入った木目のキレイなもので、メダリオンなしの木グリを見慣れた目には新鮮です。

角トリガーガードのフレームは、グリップ前部のセレーションを見る限りNMのものを後加工していると思っていましたが、右GAWAの刻印をみると、初期GMの特徴も兼ね備えています。

そのあたりの特徴を考えると、フレームパーツ自体の型が有った可能性もあり、謎が深まります!

NMカスタム3

80年前後のモデルガンは、コンバットマガジンも発刊前で、GUN誌のトイガン記述も少なく、資料としてはビジュエールぐらいしかないので当時の実態はよくわかりません。

でも自分にとって、一番思い入れがあった(欲しくても買えないモデルが多かった)こともあり、ついつい深みにはまることになっています。

何にしても30年も昔のことなんですよね~。
我ながらしつこいと、自戒しております(苦笑)。

今日はここまで!

lanking←ぽ・ぽ・ぽ・ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:MGC ナショナルマッチ コンバットカスタム(木グリver)(03/18)

このモデルガンも30年も前のものとは思えないほどきれいですね。(*^_^*)
ばらだぎさんに解けない謎は私には到底解けません。(-o-;)

Re[1]:MGC ナショナルマッチ コンバットカスタム(木グリver)(03/18)

Sakakeyさん
いつもどうもです。

>このモデルガンも30年も前のものとは思えないほどきれいですね。(*^_^*)

MGCのABSモデルは、自壊とは縁遠いので保存も比較的楽です(仕舞い込んだままの状態です)。

>ばらだぎさんに解けない謎は私には到底解けません。(-o-;)

謎というか‥、当時はあんまり情報がなかったんですよね~。
道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR