FC2ブログ

MG81 ACG ベレッタ M92SB デラックスタイプ

桜は三分咲き程度に開いていますが、今日も寒~!。
週末は花見日和りになるかもしれませんが、七分咲き程度かな?
満開は来週になってからのような気がします。

さて、今回は「ACG ベレッタ M92SB デラックスタイプ」モデルガンです。

ACG 92SB2ー1

SBの売れ行きが良かったので、最後に出したメッキモデルです。ブリリアントメッキとか言ってましたが、色調はマルシンのメッキによく似た茶金っぽいメッキです。価格の高い分このモデルの方がメッキ褪せもなく、丈夫なようです。

グリップも木製が付いていますが、アクセサリーとして別売されていたSBのモノより気の素材自体が悪いようです。

ACG 92SB2ー2

フレーム・スライドのメッキ化と、木グリ以外はほぼノーマルなままです。まあデラックスモデルなんてこんなものでしょう。ちなみにハンマートシアーの係具合の不良はこのモデルでは見られませんでした。

ACG ベレッタ比較
↑ 左 DXモデル、右ノーマルモデル。

フロントサイト基部のざくり加工はDXから復活したものの、ホワイトドットは省略されてしまいました。ノーマル版よりも手がかかってない箇所があるとは驚きです。

ACG 92SB2ー3

ACGもSB簿販売は、このDXモデルで終了します。次に発売されるのは以前紹介した92Fのカスタムモデルということになります。

いくら最新モデルとは言え、過度期のモデルをモデルアップしたスズキには脱帽ですが、92Fが発売されると、SBは存在価値が無くなってしまうことに。


「週末の高松宮記念」は全く分かりません。四才馬か、横典か四位か、あるいは藤田か。後はカンですね~。

今日はここまで!!

lanking←ぽちっとお願いします!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:ACG ベレッタ M92SB デラックスタイプ(03/26)

デラックスタイプも一長一短があるようですね。(^^;)
私は個人的にはベレッタは木グリではなくノーマルタイプの方が好きです。

Re[1]:ACG ベレッタ M92SB デラックスタイプ(03/26)

Sakakeyさん
いつもどうもです。

>私は個人的にはベレッタは木グリではなくノーマルタイプの方が好きです。

そうですね~、ノーマルのほうがベレッタらしいかもしれません。でも現代銃の中でグリップ交換型が楽しめる最後のモデルのような気もします。
道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR