FC2ブログ

MG110 マルシン ブローニングハイパワー 初期バリエ

今日はまだ、月曜日だというのに疲労困憊!!
体調悪くて、早々に寝ることにします。

さて今回は「マルシン ブローニングハイパワー 初期バリエ」3種を改めて紹介します。

HP ピンダット4
↑ 前回紹介した、セントルイスモデル。カタログ上もブローニングロゴメダルが入った木グリですが、メダルなしの木グリが付いたモデルを見たことがあります。

HP ビンダット4
↑ ピンダットモデル。実銃の写真は、エッジもアールもダレダレのいかにも密造銃然としたもの(マルシン ハイパワーのミニカタログにも載っています)。
モデルガンの方が、よっぽどしっかりした作りです。

HP チャイニーズ4
↑ 有名なチャイニーズモデル。再販モデルでは全体がマットブラック塗装になったため、肝心の刻印が見えなくなっています。ここまでキレイに見えるのは初期モデルだけ。
FN社製ではなく、カナディアンモデルと同じジョン・イングリッシュ社製

今から、30年近く前にこれらのバリエを発売したマルシンは、スゴイというか無謀というか…。ABSモデルだからこそ未だにキレイな状態で残っています。

ダイキャストだったら自壊してますよね~。

今日はここまで!!

lanking←ぽちっとお願いします!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR