FC2ブログ

タナカ コルト パイソン 4inch 比較

天気予報どおり今日は一日中雨。
いよいよ梅雨って感じです。
相変わらず、今日の競馬も見事に負け。我ながら良く続くモノだと感心してます。

パイソン比較
↑ 上:ミッドナイトゴールド(MG)。 下スチールフィニッシュ(SF)

さて今回は「タナカ コルト パイソン 4inch」のガスガンの続きとして、スチールフィニッシュとミッドナイトゴールドを比較してみました。

改めて2丁を比べると、思ったより色の違うのに気がつきます。特にMGの方は、光によって色が変わって見えるのが特徴で、黄色っぽいとも紫が買っているようにも見えます。

それに対して、スチールフィニッシュは深みのある黒一色といった感じで、ABSの地肌に深みを与えたような感じです。

パイソン比較2
↑ 左:SF、右:MG。メッキでガンブルーを表現する手法は同じでも、全く違って見えます。

自分的には、圧倒的にスチールフィニッシュの方が好みです。ブルーの風合いこそありませんが、近代リボルバーに最も合う色合いだと思います。(ルガーのSFはリボルバーほど似合って見えないのが不思議です。価格もあって未だ購入に踏み切れません…。もう無いかな?)

ミッドナイトゴールドは、ピーメのフレーム当たりに使うと似合いそうな色です。その内、メッキの色を使い分けたモデルが出るかもしれません。

タナカのブラックメッキはミッドナイトゴールド、同ブルー、スチールフィニッシュとありますが、位置づけとしてはブラックメッキの再販ということなんですかね。

同じ仕上げのモデルバリエが出た後、また違う仕上げのメッキという気がします。いろんなバリエを集めろってことですかね。

今日はここまで。

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR