FC2ブログ

グロックタクティカルライト GTL22

今日は、比較的過ごしやすい気温でした。
と言っても昨日に比べてですけど…。

グロックライト

さて今回は「グロックタクティカルライト GTL22」です。

これも5年前ぐらいに購入したものですが、グロック純正のタクティカルライト&レーザーサイトです。残念ながらレーザーは作動不良になっていますが、当初は2コ1で重宝しました。

このGTL22の特徴は、ライト光量が調整できることでスイチイを入れると徐々に明るくなっていきます。

グロックライト2

いったん明るく設定すると次回点灯時にはその明るさで固定できるんですけど、通常の2コスイッチでやるために操作性や確実性が犠牲になっています。

そのため、その機能を廃した同タイプのGTL21が販売されてい他と思われます。

グロックライト3

基本性能はM3と同等ですが、M3が上下に薄い設計をとっているのに対し極力左右幅を薄くする設計が取られています。

といっても、上下が伸びているので、サイドレールに取り付けるのには逆に難があります。電池交換も底が深いので非常にやりにくい、これも難点のひとつ。

恐らく、とっくに生産中止になっていると思いますが、サイドのグロックマークがカッコイイので今後も大事に扱ってやろうと思っています。

今日はここまで!!!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:グロックタクティカルライト GTL22(07/17)

タクティカル・ライトのコレクション凄いですね。

グロック純正という事は当然グロックにつけたときに格好良くデザインされているんでしょうね。H&KのUSPは当初、レール規格が独自の為にこれまた専用品が出ていましたし、過渡期は本当に面白い製品が出ていましたよね。

Re:グロックタクティカルライト GTL22(07/17)

グロックもタクティカルライトを出していたんですね。
私はタクティカルライトは1つも持っていないので何とも言えないんですが、最近の銃にはフレーム下部にマウントレールがあるものが多いので他の銃でも使えるんですよね。

Re[1]:グロックタクティカルライト GTL22(07/17)

WICAさん
どうもです。

グロック用は、グロックと左右幅がほぼ同じになっています。でもKSCのグロックとはロック位置が微妙に合っていません。

USP用のM2は、USPだけでなく、USPコンパクトにもピッタリと取り付けできました。

この他、固有レイル用にM4(S&W用)とか、SIG2340用とか出ていて、それぞれの特徴は面白いけど、非効率なのは確かですよね。

Re[1]:グロックタクティカルライト GTL22(07/17)

Sakakeyさん
どうもです。お体大丈夫ですか?

トイガンアクセとしては実用性もあり(懐中電灯代わり)大好きなアイテムです。

残念ながらサイズが微妙に異なる(ライトメーカー、トイガン共に)ので、軟弱な自分は、トイガン本体に傷つけそうで付けられないことも(苦笑)。
道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR