FC2ブログ

AG67 KSC SIG/SAUER P226

明日は休み! やっぱり仕事より休みが楽しいな~。
今日もそうでしたけど、ここ2・3日は蒸し暑くなるそうです。
でも休みだったら、許せるって感じ!

KSCP226

さて今回は「KSC SIG/SAUER P226」ガスガンです。

P226は、タナカ製、マルイ製、そしてこのKSC製と、ガスガンだけで4丁、タナカのレイルなしタイプまで入れると7丁目!ホント飽きずに良く買っています。

KSCのP226は、他社と比べてグリップが細身のような気がします。その分握りやすくて好感が持てるのですが、本体がABSなので、ヤスっぽく見えるのが難点。

KSCP226-2

所持モデルはちょっと高級感を出そうと、刻印のスミ入れと、気になっていたアルタモントのグリップを取り付けてみました。

アルタモントのグリップは、滑り止めがターゲットタイプっぽくって見た目が良さそうだったんですが、オリジナルグリップに比べて格段に太くなってしまいました。

太くなるのはある程度予想してましたが、ここまで太いとは‥。ハッキリ言って握りにくい。グリップだけでかなりの出費だったので、見た目を取るか、実用性を取るか悩んでいます。

KSCP226-3

作動的には全く問題ないので、さてどうするか‥。元々P226系は好きな割には、USPやグロックなどに比べ、あまり遊ばない傾向があります(突き詰めていくと地味だから?)ので、今んところ見てくれ重視のままです。

できればこれもHWモデルを出して欲しいですね。平面の多いモデルはABSだとどうもスカスカ感が強まるのでHW化が必要と思います。

あるいは塗装をもっとマットにするとかね!KSCファンとしてのお願いです。

今日はここまで!!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:KSC SIG/SAUER P226(08/21)

私の場合、マルイのシルバーに装着してみました。
http://plaza.rakuten.co.jp/kirk1701/diary/200707200000/
銃とどっこいどっこいの値段に、苦笑しながら、それでも、好みの色合いに大満足。
ご指摘の通り、握り心地はいまひとつですが。

KSCのP226に取り付けるのは、思いつきもしませんでした。
もともとKSCのは、握り心地が素晴らしいと思っていたことも理由だと思うのですが、
ばらだぎさんの記事を拝見して、別の理由に思い至りました。

我が家でも、実は、KSCのGMも「良くできているな~」と感心したものの、そのまま
仕舞い込んでしまっています。P226もそうです。

確かに良くできているのですが、「優等生だが目立たない」という感じで、結局、しょっちゅう
引っ張り出すのは、当り外れを確かめたくなるヤクザなWA製品か、実射性能の優秀な
マルイ製品なんですよね。

93RやUSP,Gシリーズのように、遊び心をくすぐる製品もたくさんあるので、これからは、
もっと「とんがった」製品のリリースを期待したいですね。
 

Re:KSC SIG/SAUER P226(08/21)

P226だけで7丁ですか。それは多いですね~(^^)
でも、気になる銃であることは間違いないですよね。

Re[1]:KSC SIG/SAUER P226(08/21)

kirk1701さん
どうもです。

写真を拝見したら、木目が自分のモノより詰まっていて綺麗ですね~。シルバーにブラウンの組み合わせも中々新鮮です。

KSC参の製品は、尖ったモデルが少ないのは確かですが、特徴がないというのが大きいですかね。実銃と同じ内部構造を売りにするなら、重量も考慮しないと!

システム7では、構造自体は簡素化されましたが、命中精度は良くなっているみたいなので、以前よりキライではなくなりました。

リアルなマルイって方向に行くんですかね~。

Re[1]:KSC SIG/SAUER P226(08/21)

Sakakeyさん
どうもです。
お体大丈夫ですか、お大事にして下さいね。

7丁と言っても、長年買っているウチにこうなってしまったといったところです。

好きなモデルなのは確かなんですけど、地味なモデルのせいかイマイチ物足りなく、毎回「次こそは」見たいな、変な期待があるんでしょうね。
道楽カウンター
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR