FC2ブログ

地球防衛軍秘密基地 ガイガン1972 その弐

今日はブログ用の撮影をしたり、金魚の稚魚を里子に出したり
札幌記念をやったり(ブエナビスタ2着の馬単総流しで久々勝利!)
結構忙しかったです。

撮影分がまだ加工できていないので、昨日の続き「地球防衛軍秘密基地 ガイガン1972」です。

ガイガンポリ
↑ ネームプレートの台座に飾るとこんな感じ。なかなか良さげに見えますが、このまま飾れないのが残念です。

ガイガンポリ2
↑ モノアイはクリアパーツなので臨場感たっぷり。電飾なしでも劇中イメージが再現できます。口の中に牙があるのが72年版ガイガンの特徴、マニアック過ぎることですが‥。

ガイガンポリ3
↑ 口の両側の牙もシャープに造形されていますが、これもポリストーン製。手荒に扱うと折れること間違いなしのパーツです。 そうなると元箱が捨てられなくなって、収納スペースを圧迫することになります。

このガイガンで気に入ったのは、何と言っても顔の造形。正面から見ても横から見てもガイガンらしいバランスを保っています。悪役怪獣らしいツラ構えですが、何故かジオンのモビルスーツを連想してしまいます。

地球防衛軍秘密基地というところは、東宝特撮怪獣を頻繁にモデルアップしてくれるみたいで、次作の「大怪獣バラン」も既に購入済み。

製作予定にある「デスゴジ」や「平成キングギドラ」も購入することになりそうです。ますます収納スペースが‥、トイガンとの場所の取り合いです。

今日はここまで!!!

lanking←ぽ・ぽ・ぽ・ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR