FC2ブログ

AG74 KSC SIG&SAUER P226タクティカル

今日から仕事!
週の始まりが、週末なんでイマイチ乗らないんですよね。
そうは言っても、後一日がんばりますか‥。

KSC P226NS

さて今回は「KSC SIG&SAUER P226タクティカル」ガスガンです。

KSCのP226シリーズの最初のバリエーションです。オリジナルとの違いはアルミ製エクステンションバレルの搭載と、スライド上のネービーシールズの錨マーク。

KSC P226NS5

これだけの違いなんですが、サイレンサーが取り付けられると言うのに滅法弱いんです。特にバレルがアルミ製なので、ネジ山のつぶれを気にする必要がないというのが決め手でした。

実射性能もシステム7になってから、ブローバックの反動が強くなり集弾性もかなり向上していると思います。弾がストレートに狙ったとこに当たるのはやっぱし気持ちが良いです。

P226に限っては、マガジンの互換製もP226なら心配ないですし、全面的にシステム7に賛同します。

KSC P226NS2

オリジナルP226は木製グリップに代えてしまったので、実感できませんでしたが、オリジナルグリップは各社のP226の中ではダントツの握り安さ。バックストラップ部の縊れが他社より深いせいだと思われます。

実物は残念ながら撃ったことがないので、どこのメーカーが正しいのか不明ですが、握りやすさはKSC製なのは確かです。

KSC P226NS3

残念なのは、ABS製であることに尽きます。耐久性から言ったら確かにABSなんでしょうが、反動が強くなった分、スライドの軽さを実感します。なんかスカスカする感じで、ブローバック音もカシャカシャと軽いものになっています。

折角良くできたトイガンなんですから、重量感を何とかすれば、もっと魅力的になると思うんですけど‥どうなんですかね~。価格も上がるだろうし難しいところなんですかね。

KSC P226NS4

印象以上に良くできているガスガンなので、もっと話題になっても良いとは思いますが、地味なんですかね~。

今日はここまで!!!!

lanking←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:KSC SIG&SAUER P226タクティカル(09/24)

私の中のベスト・オブ・P226はタナカ製の旧タイプですね。といいつつKSC製もマルイ製も手を出していませんが(笑)。
理由は
六人部設計。
モデルガンとガスガン両方ある。
P228とP229が出ていてる。
マガジンが共用できる。

本当はKSC製もマルイ製も欲しいのですが以上の理由をつけて購入を我慢しています(笑)。

でもやっぱりモデルガンの存在は大きいですね。

Re[1]:KSC SIG&SAUER P226タクティカル(09/24)

WICAさん
どうもです。

モデルガンで言ってしまえば、唯一無二のタナカ製の存在は大きいですよね。

ガスガンでもHW素材の存在もあるし‥。
自分もKSCを買う前はガスガンもタナカと思っていましたが、KSCに転んでしまいました(苦笑)。

KSCからP228や229が出てくれるともっと嬉しいんですけどね(経営的に難しそうですけどね)。

Re[2]:KSC SIG&SAUER P226タクティカル(09/24)

ばらだぎさん

>自分もKSCを買う前はガスガンもタナカと思っていましたが、KSCに転んでしまいました(苦笑)。

グリップの評価があまりにも高いのでKSCのP226は触らないようにしています(笑)。日本メーカーで初のトイガン化だったグンゼのエアコッキングガンのグリップはタナカよりも握りやすかったような記憶はあります。


>KSCからP228や229が出てくれるともっと嬉しいんですけどね(経営的に難しそうですけどね)。
-----

Re[3]:KSC SIG&SAUER P226タクティカル(09/24)

WICAさん
どうもです。

グンセのP226って懐かしいですね。
評判の良さを聞いて購入しようかどうか悩んだあげく、結局入手しなかったので、自分的には幻のP226です。

手に取っとけば良かったな~。
道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR