FC2ブログ

MG164 MGC ベレッタ M92F HW

この二三日は、どうも体調不良気味。
風邪っぽいし、ダルイし、睡眠不足が祟っているのかも。
オマケに、昨日ぐらいから歯も痛いし。

今日は早く寝てしまお~っと!!

MGC ベレッタイタ刻 HW

さて今回は「MGC ベレッタ M92F HW」モデルガンです。
これは確か、限定販売されていたモデルだったと思うんですが当時買い逃したものを数年前にオクで手に入れました。

前の所有者が刻印にホワイトを入れたみたいですが、上手に取る方法を思いつかないのでそのままになっています。逆に写真では刻印がよく見えるので、今回に限っては良かったかも。

MGC ベレッタ イタ刻 HW2

この刻印も、コマーシャル版M92Fのイタリー刻印モデル。SRHWが対米以外の輸出モデルだったのに対して、バーベンタイプという86~7年にかけての対米輸出モデルの刻印だったとのこと。

MGC ベレッタ イタ刻 HW4

MGC ベレッタイタ刻 HW5

ガスガンのHWモデルがこの刻印だったと、MGCのリーフレットに書かれています。刻印なんて動でも良いと思う反面、もっともらしい説明を見ると「なるほど」と思ってしまうのが、こういう趣味を持つ人間の悲しい性ですね。

MGCのモデルガンM92Fは、このHWと、先のSRHWモデルの二種類だけ。固定スライドガスガンのバリエがあったから、モデルガンにも流用できたのでしょう。

MGC ベレッタ イタ刻 HW3

一応、素材違いのモデルに違う刻印をつけるという、後の刻印バリエに比べると真っ当な製品開発だったのは、まだMGCに余裕のあった証でしょうか。

この当時のMGCのベレッタシリーズは、仕上げや組み立てもMGCらしい品質を保っていた製品なので、いつまでも大事にしたいモデルです。

今日はここまで!!!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:MGC ベレッタ M92F HW(12/09)

刻印のホワイトの落とし方ですが周辺が塗装でなければ、最近出ている補修用品の「型とり君」を押し付けて剥がしてやると結構はがれますよ。カー用品店の補修コーナーなどにおいてありますし、何回でも使えますので補修時などにプラリペアとの組み合わせで使えますし結構重宝しますよ。

Re[1]:MGC ベレッタ M92F HW(12/09)

WICAさん
どうもです。

「型とり君」ですか、今度試してみます。
おいしい情報ありがとうございます。
道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR