FC2ブログ

AG84 WA コルト ナショナルマッチ戦前型 ガンブルー

新年あけましておめでとうございます。

新年早々、久しぶりの大寝坊。
今年は、俗に言う「巣ごもり」の正月休みだからイイですけどね。

WA NM B

さて新春、第一弾は「WA コルト ナショナルマッチ ガンブルー」ガスガンです。

WAのオリジナルガバメントを欲しい欲しいと思いつつ、手に入れ損なっていた時に、悪魔の渋谷カスタムを発見してしまいました。

その中でも、評判の良いガンブルーモデルだったもので即購入となりました。
しかも戦前型ナショナルマッチと言うことで、期待度大でした。

相変わらずの簡素な包装で届いた袋を開けると、キレイなフッレームのブルーがビニール袋越しに飛び込んできました。ビニールから取り出すと、何とも言えないガンブルー仕上げです。

WA NM B2

明るいところで見ると、スライドの色が黒っぽくてフレームとは別モデルのよう。ガンブルー染めのムラも見受けられます。

どうしたモノかと思いましたが、手作業で染めているための製品ムラというところでしょう。不良品と言うほど酷くはないので、納得することに。

それよりも納得できないのは、kirk1701さん も仰っていたように木製ブリップではなかったことです。以前の渋谷カスタムからある程度予想はしていましたが、ビンテージモデルでプラグリップはね~。

WA NM B3

四文字熟語で言う「竜頭蛇尾」とはこのことですね。折角の高仕上げモデルなんだから、こんなことで価値を落とすのはどうなんですかね。

その分価格に上乗せされても困るんですが、満足度が段違いになることを考えると真剣に考えるべきかと。

MGC亡き後、ここまでマニアックなガバ系モデルのバリエを出し続けてくれるのはWAのカスタムしかないわけで、その分期待も高くなるということでしょう。

多少問題はあるものの、充分満足しています。
また撃てないガスガンが増えたのには困りものですが。

今日はここまで!!!!!

楽天ブログランキング←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:WA コルト ナショナルマッチ ガンブルー(01/01)

以前コメントいただいた通り、スライドとフレームのトーンが多少異なるようですね。
ただ、写真で拝見する限り、このフレームのブルーも、素晴らしいと思います。

手入れの手間はかかるものの、やはり塗装とはひと味もふた味も違う”雰囲気”は
やはりいいですよね~。

やっぱりグリップだけは私も根に持ってしまいますが(笑)
 

Re[1]:WA コルト ナショナルマッチ ガンブルー(01/01)

kirk1701さん
どうもです。

そうなんです。
スライドの方が、ガンブルー液に浸けすぎて黒っぽくなっちゃている感じです。

それに対して、フレームの方は綺麗なブルーで微妙な心境です(苦笑)。

何にしても、今後の手入れが大事なのには変わりませんが。
道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR