FC2ブログ

MG191 CAW コルト M1851ネービー 5.5インチ

今日は寒かった~
明日はもっと寒いらしい。
4月中旬とは思えない気候ですね。

ネービー5.5インチ

さて今回は「CAW コルト M1851ネービー 5.5インチ」モデルガンです。

自分は元々ミリタリー系(ドイツ軍)からこの趣味に入ったので、ウェスタン系はいまいち興味なしなのですが、このネービーだけは例外でした。

このモデルはCAWが発売した最初のモデルガンで、素材として当時流行?たロックライトなる新素材を使用していました。

さらにネービー自体は銃身分離式とかで52年規制で生産中止となり、触ったこともない未知のモデルだったことが購入に至った理由です。

このロックライトはヒケが少なく硬度も高く強度もあるという、モデルガンにうってつけの素材ということでしたが、硬度が災いして加工に難があったらしくランパントのピースメーカー、リアルマッコイのM1911の3モデルにしか使われませんでした。

ネービー5.5インチ2


また、HW素材が一般化した後にABS並の軽さであったことで、人気自体もなかったように記憶しています。

所持モデルは200挺限定という5.5インチカスタムモデルで、バランス的にはオリジナルの7.5インチよりも気に入ってます。

作動は若干渋い部分はあるものの、動かしていくうちにアタリが取れてきてスムーズになってきます。特筆すべきは作動音。ロックライトの硬度のせいか、プラガンのくぐもった音と違い、高い金属音がします。

これが、このモデルの最大の魅力ですね。ハンマーをコックするときのカッキンカッキンという音はたまりません。

ネービー5.5インチ3

バレル下面のローディングロッドの動きや、バレル・シリンダーの分解がワンタッチでできることも新鮮でした。

残念ながら未だに木グリに交換できていないのが課題ですが、これはそのうち真鍮バックストラップと合わせて交換したいと思っています。
いつになるかは分かりませんが(苦笑)。

今日はここまで!!!!

楽天ブログランキング←ぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR