FC2ブログ

AG105 KSC グロック34 ABS

暑い~、蒸し暑い~。
7月が始まったばかりだというのに、連日の30度プラス湿度60%以上。
8月になったらどうなるんだろうと思ってしまいます。

さて今回は「KSC グロック34 ABS」ガスガンです。

G34
実銃ではグロック17Lの後継となるシューティング専用モデルですが、トイガンではKSC、タナカともモデルアップしているメジャーバリエです。

KSCのG34は、アジャスタブルリアサイト、大型スライドストップ、ロングマガジンキャッチのカスタムパーツが装着されていてシューティング用らしさを醸し出しています。

G34-2

所持モデルは初期モデルなので、トリガー位置が変わりません。以前パーツ交換で修正しようと思って問い合わせしたら、かなりのパーツを交換しなくてはならないことが判ったので頓挫しました。いずれ、中古のG17あたりのフレームとコンバートする予定です。

実射性能は、集弾性はまあまあのレベル。ブローバックの作動はロングスライドにも関わらず、迫力満点。スライドがABS製と言うこともありますが、さすがKSCのグロックシリーズという感じです。

G34-3

ガバなんかはロングスライドモデルは好きなんですが、グロックに限ってはロングモデルよりもコンパクトに関心が行ってしまいます。唯一セミフルモデルがないせいかもしれません。

今日はここまで!!!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:AG105 KSC グロック34 ABS(07/06)

正確には覚えていませんが、確かKSCのGLOCKの場合はスライドが二点、フレーム側は二、三点のパーツ交換で出来たと思います。私が交換した際は電話対応してくれたKSCの方が親切に教えてくれたのですんなり交換できました。

マルイのGLOCK26の場合は一箇所、パテ、もしくわプラ材などで簡単に出来るようですね。

Re[1]:AG105 KSC グロック34 ABS(07/06)

WICAさん
どうもです。

え~!そんな少ないパーツでよかったんですか。以前KSCに聞いたときはフレーム含めて交換するようなことを言われてやめにしたんですけどね。

もう一度確認して見ます。

Re[2]:AG105 KSC グロック34 ABS(07/06)

ばらだぎさん

>え~!そんな少ないパーツでよかったんですか。以前KSCに聞いたときはフレーム含めて交換するようなことを言われてやめにしたんですけどね。

うろ覚えの記憶ではスライド側はブリーチとそれに伴うスライドプレート(スライドの後ろの蓋のような奴)、フレーム側はトリガー・バーとハンマーとハンマーハウジングとシアで良かったような・・・。しめて3400円(パーツ代のみ)。パーツ表87番から94番(90番91番除く)を代えれば良かったはずです。しかし、今回気がついた(爆)けれどもホップ用のアジャストリングも改良されていたんだなぁ・・・。


>もう一度確認して見ます。
-----

Re[3]:AG105 KSC グロック34 ABS(07/06)

WICAさん
どうもです。

ご丁寧にありがとうございます。
やっぱり結構かかりますね。それならオクで中古のG34を手に入れた方が早いかもですね。

G34は人気ないから、出物を狙ってみます。
道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR