FC2ブログ

AG109 WA コルト ホーグナショナルマッチ KKスペシャル

やっと明日は休み、長い一週間だったな~。
暑いと余計そう感じます。
でも明日から猛暑復活らしいので、ちょっと憂鬱

KKSP

さて今回は「WA コルト ホーグナショナルマッチ KKスペシャル」ガスガンです。

またしてもWAの渋谷カスタムに手を出してしまいました。毎度毎度、良く乗せられると我ながら感心してしまいます。

WAの社長としての国本氏は、一連の訴訟騒ぎやらで良いイメージがありませんが、その昔はやはり憧れの対象でしたね。

その国本氏が愛用していた実銃ナショナルマッチカスタムのモデルアップ、しかもモデルガン時代のWAカスタムのベースとなっていると聞けば買わずにはいられませんでした。

KKSP2

75年当時のホーグカスタムということで、ロングスライドストップとスエンソンのアンビセフティ、フロントランプサイトとリアはボーマーサイトの組み合わせ。シルバーメッキのフレームとビーバーテールグリップセフティは、ガバカスタムの定番でした。

スライド右側面前部に入った「K.kunimoto」のホワイトサインが自意識過剰な気もしますが、アクセントとして気にしないことにしましょう。

自社社長のネームが入ったモデルなので気合いが入っているのか、後加工のミスもなく、仕上げも中々の出来。

KKSP3

最近手を抜いているグリップも、久々にヘレッツの木製グリップ付きです。

なんかモデルガン時代にガバカスタムを購入したときの気持ち(高価なモデルガンを手に入れられる嬉しさと、支払う代金のもったいなさが入り交じった複雑な気持ち)を思い出しました。

やっぱしこの時代のガバカスタムが一番そそりますね。世代的にしょうがないのかな~。

今日はここまで!!! 次回も続きます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:AG109 WA コルト ホーグナショナルマッチ KKスペシャル(07/30)

私も予約した時には気がつかなかったのですが、木グリはちょっと嬉しかったです(笑)
本当に、この時期あたりのカスタムが、年代的に、「琴線」に触れますよね~。

Re[1]:AG109 WA コルト ホーグナショナルマッチ KKスペシャル(07/30)

kirk1701さん
どうもです。

やっぱり、この年代の銃は木グリですよね。当時のパックマイヤーも新鮮でしたけど、味があるのはやはり木製に限ります。

特にフレームシルバーとのコントラストは最高です。
道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR