FC2ブログ

家族旅行 山口編1

家族旅行から昨日帰ってきて、ようやくブログ再開です。
一応、続けられるように準備していったんですが
旅行中にUPするのは、難しいですね。

ということで、しばらく4日時差の旅行記です。

今回の旅行は、山口県~広島県を3泊4日で回りましたが
さすがに年のせいか厳しくなってきました。
疲れました~。

子供も大きくなってきたので、色々と見せとかないとねとの思いと
親も楽しまないとの2目的達成のために強行日程になりました。

初日は萩市。言わずと知れた長州藩の藩都だった都市です。
ここに来るのは20年ぶりです。

萩1
↑ 高杉晋作の生家

大河ドラマ放映中にもかかわらず、街全体が寂れた感じ。維持するのが大変なんでしょうね。最近は修学旅行も海外に行っちゃうから使わないみたいだし。

近代日本を知る上で、明治維新前後はホント面白いと思うんですけどね。ウチの子供らもよく知らなかったようなので、みっちり教えちゃいました。
でも本当に分かるのは、大人になってからかな。

思想家の吉田松陰、天才革命家の高杉晋作、政治的主導者の桂小五郎、維新前後にみんな死んじゃうんですよね。実質明治政府を動かしていくのは伊藤博文であるとか山形有朋とかの下の人間。

この辺りが理想国家から、帝国主義路線へ変貌していく種子だったのかとも思ってしまいます。ドラマチックですけどね。

松下村塾
↑ 松下村塾 ここは昔通り。というよりも松陰神社と一体になってずいぶん立派に。

松陰神社2
↑ 左が松下村塾 右が松陰神社宝物殿。昔は野原に松下村塾がぽつんとあるだけだったのに。20年の歳月を感じます

松陰神社
↑ 松陰神社 これも随分キレイになったような。史跡を残すという意味では良い気もします。

ここに来ると、歴史を感じますね。維新好きにはたまらない場所ですね。行ったときには萩城の岩垣を修復していましたが、次に行く機会があるかはわかりませんが、街ごと史跡として残って欲しいモノです。

初日は萩で一泊して、翌日は秋芳台に移動します。

今日はここまで!!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR