FC2ブログ

マックブック air 到着

今日は突然、荷物が到着。中を開けると「MAC BOOK air」のパッケージ!!

1週間ほど前にヤマダ電機で注文したんだけど、その時は「3~4週間ぐらいかかります」と言われ、アップルのことだからGWには来るかなと思っっていたのでビックリ!早すぎます!

そんなわけで、今日は最新ネタ。

箱を開けてびっくりしたのは、パッケージ。レパードのパッケージにも驚きましたが、パソコンにあるまじきマット塗装の化粧箱。高級ブランド品並み。
マックブックエア2
開けてみてさらにビックリ!箱自体に厚みがありダンボールパッケージのパソコンとひと味違います。上蓋内側には緩衝材としてスポンジまで付いています
(写真では見えないですが)

マックブックエア4
トレイのしたには、電源コードや説明書、OSなどが収まっています。
MAC BOOK airがピッタリ収まったトレイに、取り出し用のベロがついています。それを引っ張ることでairが取り出せます。トレイもペラ感のないしっかりした造り。

マックブックエア5
air自体のレビューは専門誌などでもやっているので、今回はパッケージ話に絞りました。ただの箱に、ここまでこだわっているのは今のappleだけでしょう。どう考えてもコスト高になっていますが、こういうこだわりがアッップルらしさなわけで、ある意味納得。

確かに無駄なんですけど、開けるまでワクワクしたのは確か。
手に入れた満足感の演出としては必要なことかもしれません。
LC475からappleを使い続けて15年、今回久しぶりにワクワクさせられました。

う~ん!うれし~!!

lanking←ご協力願います
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR